フィリスのアトリエプレイ日記1:ソフィー先生に弟子入り

本日からPSVita『フィリスのアトリエ』を開始!

まだ終わっていないゲームが数本あるのだけれど。(^-^;
ここはアトリエ最優先、ということで。

難易度はいつもの如く「Normal」
おそらくクリアまではこのまま行くと思います。

では、ゲームスタート!
・・・と思ったら、発売日翌日だというのにアップデートに出鼻を挫かれた。(-_-;)

しかも、ダウンロードに数時間もかかったんですけど。
うちの回線の問題なのか、はたまた。
どちらにせよ、発売日翌日にもうパッチとか・・・勘弁してよ。

何はともあれ、ようやく本当にゲームスタートです!!

フィリス1-1 - コピー

タイトル画面からニューゲームを選ぶと、後姿の女の子がそのまま動き出した!
普通に場面転換すると思っていたから地味に感動。(*’▽’)

で、その動き出した女の子が主人公のフィリスちゃん。

フィリス1-2 - コピー

まだまだ幼さの残る少女といったかんじ。
けど、公式の年齢を見てみたらもう15才。
トトリと同い年くらいかと思ってた。(-_-;)

彼女が暮らすエルトナは採掘を生業とする地下に作られた町。
入口を塞ぐ大きな扉は一部の人しか出入りを許されておりません。

フィリス1-3 - コピー

町の門を恨めしげに見つめるフィリス。
どうやら外の世界へ憧れを抱いているようですね。

外へ出ることを許されていない彼女は肩を落として仕事場へ。

フィリス1-6 - コピー

そこに待っていたのはエルトナの長老であるベルントさん。
声が平泉成さんに聞こえるんだけど・・・声優さん、わざとやってない? (-_-;)

フィリスのお仕事は鉱石「掘り」ではなく鉱石「拾い」

フィリス1-4 - コピー

オスカーと同類、鉱石の声が聴こえる特殊能力の持ち主みたいです。
そういえば前作でこの能力は優れた錬金術士の証とか云われてたよね(オスカーは知らんけど)。

クエスト「わたしのお仕事」発動。
今作ではこのようなクエストを消化していくことで物語が進んでいく模様。

フィリス1-5 - コピー

今回のクエストは鉱石を2つ拾うだけの簡単なお仕事。
すぐ近くにあった光る採取ポイントであっという間に終了です。

お仕事帰りに再び、あの扉の前に差しかかったフィリスは

フィリス1-7 - コピー

狩りから戻って来たリアーネお姉ちゃんに遭遇します。
姉妹なのにあんまり似てない。(-_-;)
何でこの二人の絵師さんをバラバラにしたんだろう?

リアーネお姉ちゃんは町の外へ行くことを許された数少ない人物。
お姉ちゃんから外の話を聞いて、フィリスは益々憧れを募らせていきます。

そんなフィリスに訪れる運命の出会い。

フィリス1-8 - コピー

何やら物騒な予告と共に爆弾で例の扉を破壊してやって来た人物は

フィリス1-9 - コピー

前作主人公のソフィーとプラフタでございます。
ソフィーの3Dモデル、ちょっと不細工になってない?
前作の方が可愛かった気がするのだけど。(-_-;)

爆弾で扉を壊したり、壊れた扉を一瞬で元通りにしたり。

フィリス1-19 - コピー

初めて目の当たりにする不思議な力に困惑するフィリス。
自らを錬金術士と名乗るソフィーにもう一度その力を見せてもらうため、アトリエへとお邪魔することになりました。

案内した広場に張られたソフィーのテント。
外からの見た目はこんな感じでちんまりとしていますが、

フィリス1-10 - コピー

中は広々としたアトリエ。

フィリス1-11 - コピー

想像していたよりずーっと広いですね。
これはソフィー用の特別仕様?
それとも、フィリスのアトリエもこれくらい広いのでしょうか。

早速、錬金術を実演してみせるソフィー。
フィリスは改めて目にした不思議な力に興奮を隠せません。

すっかり錬金術が気に入った様子のフィリスに

フィリス1-20 - コピー

今度は自身で錬金術をやってみないかと提案するソフィー。

初めての調合。

調合するのは「医者いらず」というアイテム。
今回は材料を選ぶだけ、パネルはなし(確か前作も最初はこうだった)。

フィリス1-12 - コピー

各材料アイテムに錬金成分なる要素がありますが、これは何だろう?
材料を選ぶと、完成予想の個数の下にあるバーが数値分増えていくようですが。
それによってどんな影響があるのかは今のところ不明。

アイテムが完成すると

フィリス1-21 - コピー

星マークが付いたゲージが少し加算されました。
・・・これ、何だろう?

どうやら錬金術に関しては前作にはなかった要素が色々と増えている模様。
そのあたりは追々、把握していきましょう。

はじめての錬金術成功に大喜びするフィリス。

フィリス1-13 - コピー

フィリスはロロナ先生と同じく直感型のようですね。(^-^;

爆弾も薬も作ることができる錬金術。
この力があれば外へ出ることも可能かもしれないと気付いたフィリスは、

フィリス1-14 - コピー

ソフィー先生に弟子入り志願。

条件として出された両親の許可をもらいに行くのですが、

フィリス1-15 - コピー

頭ごなしに反対されて

フィリス1-16 - コピー

家を飛び出してしまいます。

が、騒ぎを聞きつけたリア姉と長老が援護射撃。
旅立ちを許すように、と両親を説得してくれたようです。

フィリス1-17 - コピー

ただし、それには条件が。
外に出ても問題ないくらいの錬金術を身につける。

フィリス1-18 - コピー

具体的には一定の期限内に錬金術で町の困りごとをいくつか解決すること。

さて、いよいよここからが本格的なスタートでしょうか。
旅立ちの権利を勝ち取るため、頑張ってパシるぞ!

次回、エルトナのパシリ編につづく。
・・・にしても、想定していたより旅立ちまでが長いなあ。(-_-;)

◇本日の成果◇

トロフィー

  • 夢のような力→ストーリー進行(ソフィーたちとの出会い)

レシピ

  • 医者いらず→ストーリー進行

▽続きはコチラ⇒フィリスのアトリエプレイ日記2:旅立ちまで1カ月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA