フィリスのアトリエプレイ日記5:フルスハイムにて、ライバルとの共同戦線

プレイ日記5です。
ファーヴェ丘陵を抜けて旅人の雑木林へ。

到着早々、見覚えのある少女が立ち往生しているのを発見。

フィリス5-1 - コピー

自称・超一流錬金術士の少女の名前はイルメリア・フォン・ラインウェバー。

フィリス5-2 - コピー

もしや由緒正しき錬金術士の家系なのでしょうか?
ミドルネームがあるとなぜだかそれだけでお金持ちな気がしてしまう。(^-^;

フィリス5-3 - コピー

イルメリアが上手に言えないフィリスちゃん、可愛いわぁ。(←リア姉、憑依中)

杖が折れ、爆弾も切らしてしまったというイルちゃん。
お困りのようなのでアトリエを貸してあげることにしました。

フィリス5-4 - コピー

可動式アトリエにもっと驚くかと思ったけど意外と冷静。
自称・超一流も伊達ではないのかもしれません。

帰り際にお礼としてもらった爆弾もなかなかの出来映えでした。
少なくともうちのフィリスより遥かにできる子だということは分かった。(^-^;

その後もちょくちょく遊びに来るようになったイルちゃん。
仲間になってくれるのはいつのことだろう?

最初のたき火でアトリエメイクが解禁。

フィリス5-5 - コピー

今のところ置けるのは小物だけ。
爆弾はともかく、食料を床に直置きするのはちょっと。(^-^;

早急にコンテナを増設したいのだけどまだ無理なのかな?
クエスト消化目的であっちこっち行きながら採取してたら、まだ序盤なのにすでにいっぱい。
アトリエに戻る度に取捨選択というアーランドの悪夢再び、状態になってしまった。
時間もないのに寄り道なんてするんじゃなかったよ・・・。(-_-;)

雑木林の中ほどでは本を落とした女性と出会いました。

フィリス5-6 - コピー

神秘的な印象の女性ですが、どこか抜けている。(-_-;)
落とした本は職場の持ち出し禁止本らしいので司書さんでしょうか?
雰囲気は錬金術士っぽいですけどね。

旅人の雑木林は幾つかの道に分かれており、出口も4カ所存在します。
ワールドマップをみるとフルスハイムは東の方向なので、とりあえず東の出口を選択。

すると、町外れの小路なる場所に突入。
少し先にいかにも街の壁らしき建造物が見えてきました。

旅人の雑木林で発生するクエスト⇒フィリスのアトリエクエストまとめ【旅人の雑木林】
アイテム作成方法はこちら⇒フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:初心者入門編

【旅人の雑木林の採取アイテム】

コバルト草、セイタカトーン、藪イチゴ、甘竹、うに、うにゅう、クルミ、甘露の実、植物油、アブラ木の実、何かのタマゴ、カーエン石、アイゼン鉱、白砂、飲める水、粘銀の糸[東の洞窟]白い花、黄金いも、赤い砂[西の洞窟]クプルフ鉱、ライデン鉱

【町外れの小路の採取アイテム】

ハクレイ石、飲める水、白砂、緑色の花、シロヒメクサ、トーン、コバルト草、丈夫な骨

夜になって、フルスハイムに到着。
一面の星空が綺麗ですね、さぞかし空気も清いのだろう。

フィリス5-7 - コピー

ここフルスハイムは湖に面した有数の大都市。
ライゼンベルクへ行くにはここから船に乗るしか方法はないとのこと。

普段は活気に溢れた賑やかな街だそうですが、今は元気がない様子。
その原因を探るため街を散策していると、またまたイルちゃんに出会いました。

フィリス5-8 - コピー

何やらある船乗りに怒っているようですが。
詳しいことは語らずに宿に戻ってしまうイルちゃん。

仕方がないので自力で調査。
噴水広場らしき開けた場所で出会った船乗りのカイさんに話を聞くと、

フィリス5-9 - コピー

フルスハイムから先に進むのは無理、との忠告を受けます。

その理由を尋ねてみると、

フィリス5-10 - コピー

誤魔化して全速力で逃げていきやがった。(-_-;)
どうやらイルちゃんはカイさんのこの態度に腹を立てていたようですね。

カイさんの態度からフルスハイムで何かが起こっているのは明白。
フィリスとイルちゃんはこの謎を解くため、共同戦線を張って情報収集することに。

フィリス5-16 - コピー

手掛かりを探して街に出たフィリスは暇を持て余した少女と出会います。

フィリス5-11 - コピー

先程、カイさんと話しているフィリスたちを遠くから見つめていたこの少女。
正体はカイさんの妹でメアちゃんというそうです。

事情通のメアちゃんはこの街で起こっている問題についても知っているようなのですが、

フィリス5-17 - コピー

教える対価として彼女のお店で買い物をするよう条件を出されました。
ちゃっかりしてるなぁ。(^-^;

さっそく住宅地区にあるメアの店(正確にはカイの店)を目指します。
橋の向こうにある住宅地区は迷路のように入り組んでおり、軽く迷ってしもうた。( ;∀;)
歩いているだけで時間が経過するのに、なんでこんな嫌がらせ構造にするの?

何とかお店に辿り着いた頃にはすでに夜となっておりました。

お店の品揃えは水辺で採れるものが中心。
目ぼしい品はアトリエメイク用の精細器具セットとレシピ「素朴な甘味大全」あたりかな。
若干懐が寂しかったので、ここは安い方のレシピにしておきます。

約束どおり商品を購入したことで、この街で起こっている問題を教えてもらえました。

フィリス5-12 - コピー

フルスハイムに面する湖を襲った大雨、時化、竜巻の異常気象。
そのせいで今は湖の運航便を取り止めている、とのこと。

運航便と観光で成り立つフルスハイムにとって、この事実が明らかになれば打撃は必至。
なので、このことは一部の人しか知らない秘密とされているようです。
カイさんが頑なに理由を云わなかったのにはこんな事情があったのですね。

メアちゃんもカイさんからではなく、知り合いの錬金術士からこの情報を仕入れたそうで。
・・・子供にそんな大事な情報を漏らしてしまっていいのだろうか? (-_-;)

直接話を聞くため、その錬金術士さんを紹介してもらうことになったのですが。
近くにあるその人のアトリエは自分で見つけろ、とのこと。
また、あの迷路を彷徨うのか・・・。(-_-;)

気合いを入れて、アトリエ探しへ。
マップが埋まっていたせいか、思ったより早く目的地のアトリエを発見できました。

フィリス5-13 - コピー

紹介されたのはフルスハイムの公認錬金術士、レンさん。
いかにも生真面目といった雰囲気の女性ですね。
・・・ほとんど表情が変わらない。(-_-;)

レンさんに湖の先に進む方法を相談するも、期待するような答えは得られませんでした。

フィリス5-18 - コピー

湖で起こっている異常現象の中でも、特に厄介なのが竜巻。
船では船体がもたず近付くこともできないし、竜巻を消す道具も作れないそうです。

結局、解決法を見つけられなかったフィリス。
イルちゃんに一縷の望みを託して宿に戻るも、同じく空振りだった様子。

けれど、諦めるわけにはいかない二人は知恵を振り絞った結果

フィリス5-14 - コピー
フィリス5-15 - コピー

フィリスは船、イルちゃんは竜巻を消す道具作りに挑戦することを決意!

少し違った結論に達した二人ですが。
お互いに思い付いた方法を試して、先に目処がついた方法で一緒に湖を渡ることで合意。

共同戦線はまだ続くようです。

フィリス5-19 - コピー

この握手シーン、いいよね。(*^^*)

こうして湖を渡るためにフィリスは船を作ることとなりました。

・・・あれ、フルスハイムには推薦状を求めて来たはずだったのに。
いつの間にかもうライゼンベルクを目指すための船を作る流れになってる。(-_-;)

このまま進めて大丈夫なのだろうか。
一抹の不安を抱えながら次回、船作りへと続く?

【フルスハイムの採取アイテム】

うに、青い花、緑色の花、妖精の日傘、セイタカトーン、石材、破れた紙片(箱破壊)、教会のお札(たる破壊)、飲める水、きれいな貝殻(壺破壊)

本日の成果

【トロフィー】

  • 自分好みのアトリエ→はじめてアトリエメイクする
  • 綴るは旅の軌跡→いずれかの採取地の地図を埋めた

【レシピ】

  • ピュアオイル→植物油を多数採取
  • ブラウフラム→フラム複数作成、蒼剛石多数採取
  • ドナーストーン→ライデン鉱採取
  • そよ風のアロマ→幽霊と何回か戦う(フルスハイム到着後?)
  • グナーデリング→宝石を多数採取
  • 青銅の鏡盾→クプルフ鉱採取?
  • 鋼鉄弓→糸の材料を多数採取
  • ナイトライトニング→プニ系を多数倒す
  • 植物栄養剤→旅人の雑木林で数日経過?
  • 大きい砂時計→砂カテゴリを多数採取?
  • 踊る植物→条件不明
  • ナックルガード→条件不明(サポートガードに関係ある?)
  • 蒸留水→クエスト「水辺の緊急事態」クリア
  • フルーティ→レシピ「素朴な甘味大全」
  • ハニーシロップ→レシピ「素朴な甘味大全」
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加