フィリスのアトリエプレイ日記8:2つ目の推薦状入手

プレイ日記8です。

船作りもようやく最終段階へと突入。
必要な釜と部品をみんなで手分けして作成することになりました。

フィリスは部品作りを担当。
作成するのは竜骨、強化舵、丈夫な帆布、圧延金属板の4つ。

ところが、さっそく調合しようとして問題発生。
竜骨の材料であるアルゲマイン合板のレシピがない! ( ;∀;)

発想条件は・・・何なのでしょうか?
木材の採取数が足りないのか、まだ入手していないアイテムで閃くのか。
分かりませんが、とにかくまだ探索していない採取地に行ってみるしかなさそうですね。

まずは、町外れの小道を横に逸れたところへ。
そこには「深閑のラビュリント」なる古い遺跡がありました。

中に入ると、金目のものを探す冒険者と揉めている人物を発見。

フィリス8-1 - コピー

お名前はカルドさん。歴史家だそうです。
リア姉に対する反応がおかしいけど、もしかして一目惚れした?
フィリスたちがエルトナ出身と知って興味をもったようで仲間入りすることに。

ここ、深閑のラビュリントの探索は余裕があったら。
今の狙いは木材系なのでもっと緑の多い場所を目指します。

お次は、旅人の雑木林南東の出口の先へ。

そこは「白霧ヶ森」という大きな森。
木材も豊富にありそうなのでこちらを探索してみます。

森で出会ったのがこちらのドロッセルさんという女性。

フィリス8-2 - コピー

急いで森を抜けなければと言いながら来た道へと戻っていきました。(-_-;)
どうやら方向音痴らしく、フィリスが近辺で採取していると茂みから再登場。

フィリス8-3 - コピー

再び別れたものの、今度は崖の上から再々登場。

フィリス8-4 - コピー

にもかかわらず、本人に迷っている自覚はない様子。(^-^;

フィリス8-5 - コピー

仕方ないので、仲間に入れて一緒に連れて行ってあげることに。
ドロッセルさんの言い分は「付いていってあげる」なのですけど。(^-^;

新たに2人の道連れを得て、白霧ヶ森の探索を開始。
木材オブジェを中心に採取しますが、なかなか成果は上がりません。

そんな時、思いがけず集落を発見しました。
辿り着いたのは、村の中央にある大木をご神木とするドナの村。

せっかくなので推薦状をもらえないかお願いしてみます。
その前に、まずは村を散策。

すると、ティアナさんがいたのですが起こったイベントがちょっとおかしい気がする。
魔物を怖がるティアナさんに魔物除けを作ってあげるとフィリスが云うのですが、そのまま作って来た体で話が進んでお礼に何か(黒っぽいもの)貰う展開になるのに何も手に入らない。

こういうイベントなのでしょうか? それとも、バグ?
このまま進めて大丈夫なのか、少し不安ですが・・・進めます。

白霧ヶ森で発生するクエスト⇒フィリスのアトリエクエストまとめ【白霧ヶ森】
アイテム作成方法はこちら⇒フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:初級編

ドナの村に着くと、長老への挨拶を済ませるよう住人に云われました。
云われた通り、長老を訪ねてみると

フィリス8-6 - コピー

すごい剣幕で追い出された。( ;∀;)
どうやら手土産を持っていかないといけないみたいです。
・・・強突く張りな婆さんめ。

村人に聞き込んで甘いものが好き、との情報を入手。
ロッククッキーを持参して再度訪問したところ、ようやく話を聞いてくれました。

フィリス8-7 - コピー

こちらが長老のオレリーさん。
挨拶しにきただけなのに・・・第一印象は最悪。(-_-;)

おまけに、雑用まで押し付けられてしまいました。

フィリス8-8 - コピー

商人から甘竹を5個買ってこい、とのこと。
コンテナにいっぱいあるので渡せないかと試したけど駄目でした。(-_-;)

素直に買いに行きます。
ひとつ53コールで5個購入、預かったお金は500コール。
お釣りはお駄賃にしていいと云うので報酬は悪くないか。
あれ、オレリーさんって実は良い人?

見直したのも束の間、買い物をして戻ると再び雑用を押し付けてくる長老。
前言撤回、全然良い人なんかじゃなかった。(-_-;)

フィリス8-9 - コピー

今度は薪に使う木材を採ってきてくれとのこと。

言われるがままに従う妹にやや心配げなリア姉ですが、

フィリス8-10 - コピー

フィリスは役に立てることが嬉しい様子。

フィリス8-11 - コピー

素直なよい子に育ったとリア姉も感心しきりです。
でも、簡単に騙されそうで将来がちょっと心配。(^-^;

道中、木材狙いで来たためあり余っていたドナの木をすぐに納品すると

フィリス8-12 - コピー

この反応・・・何だかただ嫌がらせされているだけな気がしてきた。(-_-;)

続いての雑用は引き受けるかどうかの選択肢が出現。
ここは先程のフィリスの言葉に従って素直に了承します。

フィリス8-21 - コピー

何を頼もうかって・・・やっぱりわざと用事を探してるのか。(-_-;)

頼まれたのは魔物退治。
運動が苦手そうなフィリスに身体を鍛える意味も込めて、とのこと。

魔物の出現場所は東のフェアリーサークル近く。
白い点を目印に探しましょう。

フィリス8-13 - コピー

そこにはマンドラゴラがいました。
弱点である火系の爆弾で燃やして楽に討伐終了。

倒して報告に行くと、オレリーさんからひと言。

フィリス8-14 - コピー

散々こき使っておいて「イヤじゃないのか?」ってどういうことだよ。(-_-;)

フィリスが公認試験を目指す錬金術士であると見抜いていたオレリーさん。
なのに、なぜ雑用で時間を潰しているのかと疑問を感じたようです。

フィリスの答えは、

フィリス8-15 - コピー

本当によい子に育って・・・とリア姉のむせび泣く声が聴こえてきそうな回答ですね。(^-^;

それを聞いたオレリーさんは、

フィリス8-16 - コピー

フィリスのことを気に入った様子。
・・・なぜだろう、あんまり嬉しくない。(-_-;)

ここでネタばらし。
オレリーさんは公認錬金術士で、今までのは全部試験だったと打ち明けられます。
初対面のアレも試験のうちらしいです。(←本当かよ)

どうやらここまでは合格の様子。
次なる最後の課題を神木のもとで出題するというので付いていきます。

フィリス8-17 - コピー

出された課題は特製の湿布薬を作ること。
結局、最後まで雑用をやらされるようです。(^-^;

作成して納品すると、

フィリス8-18 - コピー

お褒めの言葉を頂くことができました。

そして、推薦状もゲット。

フィリス8-19 - コピー

これで2枚目。残るはあと1枚です。

最後は、オレリーさんから励ましの言葉も。

フィリス8-20 - コピー

さすがは年の功、含蓄のあるお言葉で締めていただきました。

結局、未だアルゲマイン合板のレシピは閃かず。
けど、2枚目の推薦状が手に入ったので今回は良しとしよう。

【白霧ヶ森の採取アイテム】

うに、うにゅう、カノンの実、藪イチゴ、ハチの巣、ドナの木、黄金いも、甘竹、野綿花、妖精の日傘、ヤミヨタケ、自然鉱物油、漆黒の倒木石、漆黒の倒木石のカケラ、水晶のかけら、漣岩のカケラ、ウサギ毛、粘銀の糸、金の絹糸、魔鳥の羽根[街道沿いの洞窟]カーエン石、ライデン鉱、クプルフ鉱、黄金色の岩、黒砂、赤砂[街道裏の洞窟/町外れの洞窟]蒼剛石、砂晶石、黒砂、赤砂[南の洞窟]パチパチ水、黒砂、赤砂

本日の成果

【レシピ】

  • 竜骨→ストーリー進行(船の部品作り)
  • 強化舵→ストーリー進行(船の部品作り)
  • 丈夫な帆布→ストーリー進行(船の部品作り)
  • 圧延金属板→ストーリー進行(船の部品作り)
  • 特性湿布薬→ストーリー進行(オレリーの課題)
  • 風神のふくろ→木をたくさん叩いた
  • 中和剤・紫→中和剤・白を調合
  • 砂鉄触媒→インゴットを何回か調合
  • コアクリスタル→水晶のかけらを多数入手+フラム数回作成
  • ポリッシュ→漣岩のカケラ入手?
  • 漆黒の倒木石→漆黒の倒木石のカケラを入手
  • シルヴァリア→クプルフ鉱を多数入手+インゴット数回作成
  • モフコット→野綿花多数入手とクロース作成
  • ポールアクス→木をたくさん叩いた(ドロッセル加入も?)
  • お手軽チェスト・茶→木材を大量に入手?
  • 大きい置時計→条件不明
  • 大型コンテナ・茶→お手軽チェスト・茶を調合
  • お手軽チェスト・白→お手軽チェスト・茶を調合
  • マスコット付きポスト→お手軽チェスト・茶を調合
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

【その他の記事はこちら】