フィリスのアトリエプレイ日記9:ついに船完成!湖の向こうへ

プレイ日記9です。

前回、期せずして2枚目の推薦状を手に入れることに成功。
その間に船作りに必要な部品の調合も少しずつ進めて、残るは竜骨のみとなりました。

材料となるアルゲマイン合板のレシピを探して彷徨っていると、

フィリス9-1 - コピー

ドナの村の北西、町外れのたき火近くに白樺の木(らしきもの)が生えた森がありました。
ここにある流木オブジェから採取したエヴィヒブラウなる木材でようやく発想を確認。

あとは竜骨を調合するだけなのですが、仕上げはフルスハイムに戻ってからにします。
何かイベントがあったら困るので。(^-^;

帰りは西の出口から進むことに。
推薦状も残り1枚だし、ちょっとぐらい寄り道しても大丈夫だよね。

ドナの村を出発しようとすると、オレリーさんから新衣装のプレゼント。
昔、ご自身が使っていたものらしいのですが

フィリス9-2 - コピー

か、可愛い・・・!! (≧▽≦)
キツネ耳に、おへそのチラ見せがめっちゃキュートです。
けど、これをかつてはオレリーさんが着ていたの?(←失礼)

新衣装は「フォックストレック」なる名称。
移動速度上昇効果があるので、一度使うともう他の衣装には戻れないかも。
・・・でも、着ちゃう! 可愛いから!!

新たな衣装に着替えて出発します。
西の出口の先はレーベンヴェルトなる場所でした。

そこで出会ったのが、

フィリス9-3 - コピー

ソフィー先生の幼馴染、オスカー。
体型がスリムになって、前作とはすっかり別人化しております。(-_-;)

世界中の植物に会う旅の途中らしいですが、ソフィー先生よりひと足先に仲間入り。
フィリスがソフィーの弟子だと知ったらどんな反応をするのか、楽しみです。

【レーバンヴェルトの採取アイテム】

うに、うにゅう、ハチの巣、甘露の実、野綿花、ドナの木、エヴィヒブラウ、自然油、自然鉱物油、粘銀の糸、金の絹糸、邪悪なる牙、パチパチ水、錬金粘土[細道の洞窟]ヤミヨタケ、動物の皮革、丈夫な骨、魔鳥の羽根、赤砂

【南方原野の採取アイテム】

白い花、紫色の花、メッヘン赤麦、黄金樹の葉、甘露の実、漆黒の倒木石、漆黒の倒木石のカケラ、玉鋼石、砂晶石、白砂、グリフォンの羽根、邪悪なる牙、飲める水、水底の水、パチパチ水、クリーヴ、ムッシェル、教会のお札(箱破壊)[東の洞窟]磁鉄岩、磁鉄岩のカケラ、蒼剛石、黄金色の岩[北の洞窟]蒼剛石、黄金色の岩

レーバンヴェルト、南方原野を通ってフルスハイムへ。
ひと月近くかけて戻ってまいりました。

酒場に寄ってオスカーを加入させようとしたところ、誰かを外すよう指示が。
どうやら連れ歩ける仲間は4人までのようで、それ以上は入れ替えが必要みたいです。
・・・はぁ、面倒くさいなぁ。(-_-;)

ここは最初に加入して、すでに好感度が赤字になっているレヴィさんをリストラ。
外れている間もレベルが上がるのかが少し気掛かりですけど。

オスカーを連れて、試しにソフィー先生に話し掛けてみましたが反応なし。
ソフィー先生加入後にしかイベントはないのかな、残念。

アトリエに戻ると、イルちゃんの道具が完成間近だったことが明らかに。
それなのになぜフィリスに協力してくれたのか問われて、

フィリス9-5 - コピー

イルちゃんから友達宣言が飛び出しました。(*^^*)
今のところ『フィリスのアトリエ』で一番のお気に入りキャラです。
元々はフィリスの初期デザインがイルちゃんだったとか。
・・・こっちの方が断然良かったのに。(←小声)

最後に残った竜骨を調合して、4つの部品が完成!

フィリス9-6 - コピー

釜は出来上がったのか確かめに、急いでレンさんのアトリエに向かいます。
すると、ちょうど釜も完成したところでした。

フィリス9-7 - コピー

おお、随分と重厚感のある仕上がりになっています。
フィリスのアトリエでは若干浮きそうな気もするけど。(-_-;)

出来上がった釜で超弩級調合が解禁。
最後の関門である炉はこれで作ることになりました。

まずは、釜にアクセスしてSTARTボタンで超弩級調合の画面がオープン。

フィリス9-13 - コピー

推進炉作りに必要な材料は合計で90個。(゚Д゚;)
しかも、合計品質値が4000以上9999以下という制約もあります。
1個あたり平均45くらいあれば届くでしょうか。

フィリス9-14 - コピー

通常の調合と違ってパネルは存在せず、材料を投入する度にその品質値が右下の合計品質ゲージにどんどん加算されていきます。
品質条件の下限を満たしたところで「Clear」と表示されるので、最後まで材料をブッ込んだらあとは調合するだけ!

さすがに90個もの材料を投入するのは骨が折れました。
品質値が足りなくて選び直し、とか考えただけでメンドクサイや。(-_-;)
正直なところ、あまり頻繁にはやりたくない調合ですね。

超弩級調合で推進炉も完成。
すべての材料を揃えることができました。

組み立てはカイさんに委ねます。

フィリス9-15 - コピー

何とも頼もしいお言葉で。
出来上がりを期待して待ちましょう。

3日ほど経つと、ついに船が完成!

フィリス9-8 - コピー

やったー、できたあぁぁぁぁぁ!! (*’▽’)
トトリの時より手間がかかった分、達成感もひとしおです。

出発の前に、手伝ってくれたみんなに完成のご報告行脚。

すると、気になる反応をみせるソフィー先生。
フィリスが「一緒にお船に乗れますね」と声を掛けると、

フィリス9-9 - コピー

なぜだか言葉を濁されてしまいました。
あれ、先生一緒に行かないのかな?

少しお金に余裕ができたので、ついでにアングリフさんを雇用。

フィリス9-17 - コピー

といっても、今のところ加入予定はないのですけど。(^-^;
とても頼りになりそうなのでいざという時の保険ということで。

フルスハイムで発生するクエスト⇒フィリスのアトリエクエストまとめ【フルスハイム】
アイテム作成方法はこちら⇒フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:初級編

──いよいよ、出港の時。

乗船するメンバーにはカイさんが声を掛けてくれました。
が、そこにソフィー先生とプラフタの姿はありませんでした。

フィリス9-10 - コピー
フィリス9-16 - コピー

どうやら急用ができて一緒には行けなくなってしまったらしいのです。

意気消沈するフィリスでしたが、
カイさんが預かってきたソフィー先生からの手紙を読んで元気を取り戻した様子。

フィリス9-11 - コピー

そこには「次はライゼンベルグで会おうね!」との言葉がありました。

ここからは恒例のムービーによるイベントです。
出港してから竜巻を越えるまでをボーカル曲にのせて展開していきます。
過去作のムービーイベントは無理矢理なものが多かったけど今回はアリかも。
竜巻越えの臨場感はあまり感じられなかったけど。(^-^;

そして、見事竜巻を越えることに成功したフィリスたち。

フィリス9-12 - コピー

認定試験まではあと200日を切ったところ。
残る1枚の推薦状を手に入れてライゼンベルクを目指すには間に合う・・・だろう。(^-^;

次回、湖の向こうからスタートです。

◇本日の成果◇

トロフィー

  • これぞ超弩級!!!→はじめて超弩級調合を行う
  • 竜巻を越える船→船完成

レシピ

  • 推進炉→ストーリー進行(釜完成)
  • アルゲマイン合板→エヴィヒブラウ入手
  • 多色染料→各色(赤、青、緑、黄)の花を複数採取
  • フリューゲル→モフコットを調合
  • アトリエ用高級机→精細器具セット購入
  • ベルセルクブレイド→アングリフを雇う

▽1はコチラ⇒フィリスのアトリエプレイ日記1:ソフィー先生に弟子入り
▽続きはコチラ⇒フィリスのアトリエプレイ日記10:やっと仲間になりました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA