ソフィーのアトリエプレイ日記15:叡智の門へ

プレイ日記15です。

前回、「真理の鍵」が完成。
「叡智の門」への道が開きました。

入口は「悟りの岩山」にあるとか。
そういえば、奥に続いてそうな場所がありましたね。

すぐ向かうよう急かされましたが、寄り道してから行きましょう。

まずは、気分転換にプラフタさんの衣装チェンジ!
臭う欠片・魔鳥の羽・虹色の水晶片・ミスティックハーブで、

ソフィー15-5 - コピー

フローライトというスタイルに変化。
ステータスはほとんどの項目が下がっちゃいました。(-_-;)
MPと最大ダメージだけちょっと上がってます。

では、今回も仲間のイベントから(真理の鍵作成前に起こったものも含んでいます)。
オスカーのイベントが完結です。

八百屋の店番中も上の空なオスカー。
ある植物を探しているとか。

ソフィー15-3 - コピー

「常世の仙花」は一度でも陽の光を浴びると咲かなくなってしまう花。
昔はこの周辺にも生息していたけど、もう絶滅してしまったかもしれません。

ところが、オスカーは

ソフィー15-6 - コピー

どこかに生えていると信じているみたい。
プラフタの考えでは、手つかずの自然が残っている「古き妖精の森」なら可能性はあるとのこと。

試しに「古き妖精の森」へ行ってみましょう。

ここで、モニカの素朴な疑問。
誰も「常世の仙花」を見たことがないのにどうやって探すのか。

ソフィー15-7 - コピー

正解は「大声で呼びかける」
なんて古典的な方法なのかしら。

すると、オスカーの呼びかけに答えてくれた植物が。

ソフィー15-8 - コピー

これが「常世の仙花」?
あんまり綺麗じゃないんだけど。(-_-;)

その時、プラフタがオスカーを制止します。
この植物は「常世の仙花」ではなく、かなりの猛毒を持った毒草だとか。

そんなはずないと反論するオスカーに、

ソフィー15-9 - コピー

プラフタさんがとどめの一言。(^-^;
オスカーはすっかり消沈してしまいました。

街へ帰還したのち、オスカーを心配したモニカがアトリエを訪れます。
プラフタと3人でオスカーをなぐさめに行きましょう。

八百屋を訪ねると、

ソフィー15-10 - コピー

やはりかなりのショックを受けているご様子。

そんなオスカーをモニカ先生が一喝!

ソフィー15-11 - コピー

はい、その通りです!!
どうして嘘をついたのか確かめるようアドバイスされました。

もう一度「古き妖精の森」へ。

例の植物に真意を尋ねます。
すると、この森にしかない貴重な植物を守ろうとしていたと分かりました。

ソフィー15-13 - コピー

ソフィーのせい、ってことですか?(-_-;)
・・・すいませんでした。

ちゃんと節度を守るなら、奥へ行っても構わないとお許しをもらえました。

それから、もう一つ注意点。
この森にはいくつか毒草があるから、ゆっくり歩けとのこと。

一瞬、本当に走っちゃいけないのかと思った。(-_-;)
戦闘以外で状態異常は継続しないから、関係ないよね。

最奥のフロア「守られてきた場所」へ。
そこには「常世の仙花」が咲いていました。

ソフィー15-14 - コピー

採取しようとするソフィーをオスカーが制します。
「常世の仙花」がこの森にいたいと言っているそう。
残念ながら採取はできないのかな。

その時、唐突に魔物が出現。
どっから湧いて出たんだよ、コイツ。

ソフィー15-15 - コピー

このままでは「常世の仙花」が踏み荒らされてしまう恐れが。
何とかしないと。

【紅蓮の牙(Lv22)HP2530】

2回攻撃で、火属性のタイムカードを多用してきます。
ダメージは大したことないですが、地味に削られていく危険性も。
装備に自動回復やダメージ吸収系があれば楽勝。

魔物を退けて、「常世の仙花」も無事でした。

これで一安心と思ったら、

ソフィー15-19 - コピー

モニカが毒の粉を吸いこんでしまったみたい。
さっきのはこの布石だったのね。(-_-;)

どうすることもできないソフィーたちに、

ソフィー15-18 - コピー

「常世の仙花」が助けを申し出てくれました。
ここでは調合できないので、オスカーが煎じたものを飲ませることに。

先にモニカを安全な場所に運ばなくては。
すると、オスカーが驚きの行動に。

ソフィー15-27 - コピー

まさかのお姫様だっこ!!
これはフラグが立ったとみていいの?
そして、後ろに見切れる主人公。(-_-;)
・・・なんだろう、目の前がかすんできた。

煎じた薬を飲ませると、モニカはすっかり元通り。

ソフィー15-30 - コピー

さらに、人を助ける喜びに目覚めた「常世の仙花」の採取が可能に。

さっそく採取しようとしたら、森の入口に戻されてるよ。
もう一度奥まで行かないと。

その道中、今までいなかったモンスターが出現。
通ろうとしただけなのにエンカウントした。( ;∀;)

【ナイトシェイド(Lv21)HP2048】

こちらも2回攻撃ですね。
状態異常攻撃が主で、猛毒攻撃が即死級。
おまけにHPが減ってくると、回復使ってきやがる。
さっきのよりレベル低いのに強くない?

ギリギリの危険な戦いに辛くも勝利しました。
あとで試したら避けて通れるので、状態異常対策できてないなら回避推奨。

後日、「常世の仙花」を近くの森に植えているオスカーに遭遇。
「古き妖精の森」以外でも住みやすい場所を一緒に探しているとか。

ソフィー15-28 - コピー

頑張って、と励ますソフィーに、

ソフィー15-29 - コピー

勝手に決めんなよ。(-_-;)
すっかり普段通りに戻ったオスカーでした。
スキル「フィールドワーカー」ゲットで、終了です。

お次は、施設キャラのイベント。

デートも終わったテスさんですが、まだ少しイベントが残ってました。

テスさんの弟さんが風邪を引いた時のこと。
苦い薬を嫌がって飲んでくれなかったという話を聞いて、

----_thumb111[1]

ソフィーがハニーシロップを考え出します。
逆転の発想ですね。(*^^*)

すると、テスさんがハニーシロップに着想を得て、

----_thumb21

どんな人でも安心して食べられる料理を考案。
家族みんなで働ける店を持つというテスさんの夢も遠くないかもしれません。

続いて、エリーゼさんのイベント。

ある日、アトリエを訪ねてきたエリーゼさん。

ソフィー15-4 - コピー

あれ、お伝えしてませんでしたっけ?
そういえば人間化イベントの時、エリーゼさんには協力を頼んでませんでしたね。
にしても、一言もないとはソフィーも薄情だな。

事実は小説よりも奇なり。
錬金術の凄さを目の当たりにしたエリーゼさん。

感銘を受けたのか、プラフタのことを書いた絵本を作ってくれました。

ソフィー15-16 - コピー

子供たちにも読み聞かせる予定だとか。

読み聞かせに子供たちも喜んでくれたみたい。

ソフィー15-17 - コピー

エリーゼさんの願いが叶うといいですね。(*^^*)

最後は、眼鏡をとったら美人さんというお決まりのネタ。

ソフィー15-20 - コピー

眼鏡なし姿は一枚絵のみ。
3Dモデルで眼鏡だけ外すのって難しいのかな?

そうそう、クイズもありましたね。

3問ずつ、計3回出題があります。
間違えちゃうと、その回はそこで終了。
ご褒美ももらえません。

以下、質問と答え。

【第一回】

  1. 調合で使う道具は?→A:釜
  2. 採取に持っていくのは→B:カゴ
  3. 効果と特性の違いは?→A:引き継げる

ご褒美は、破れた紙片×3、妖精の土だんご×3、ペンデローク×3

【第二回】

  1. この町の名前は?→A:キルヘン・ベル
  2. 天候は「晴れ」「曇り」「雨」、あと一つは?→B:雷雨
  3. 休日は?→C:果実と種子

ご褒美は、破れた紙片×3、おいしい水×3、黄金のプニプニ玉

【第三回】

  1. 夜になると魔物は?→A:強くなる
  2. 同じ敵を連続で攻撃すると起こり、ダメージが必ずクリティカルになるのは?→A:ブレイク
  3. この地方に生息するプニは何種類?→B:8種類

最後のご褒美は「忘れ去られた霊樹」
ついに、最後の「忘れ去られた」材料を入手しました。

さっそくロジーさんに見せに行きます。
ソフィーの武器が追加されて、全員の最強武器が出揃いました。

すると、ロジーさんからお礼を言われます。

ソフィー15-21 - コピー

この武器をみんなに使ってもらうのが夢だとか。
材料が貴重すぎて無理!と思ったけど、黙っとこう。(←すでに言ってるし)

さて、そろそろ「叡智の門」を目指しましょう。

アイテムの見直しを終えて出発です。
作成方法はコチラをどうぞ⇒ソフィーのアトリエ最強アイテムへの道:成長のレシピ編

入口である「悟りの岩山」に到着すると、プラフタから焦りの理由が語られます。

ソフィー15-22 - コピー

メクレットとアトミナでしょ。

ソフィー15-23 - コピー

あ、やっぱり。(^-^;

二人は500年前、プラフタが戦った相手・ルアード。
勝利したプラフタが人工生命体に魂を封じたとか。
知識の大釜を用いて元の姿に戻ろうとしているのを止めないと。

しかし中に入ると、時すでに遅し。
メクレットとアトミナが知識の大釜を手に入れていました。

ソフィー15-25 - コピー

この言い方、ムカつくなあ。(>_<)

知識の大釜を使って、二人は元の姿に。
ルアードの復活です。

ソフィー15-24 - コピー
ソフィー15-31 - コピー

全身はこんな感じ。
後ろでユラユラしている無数の羽根は何なんでしょうか。

立場が逆転したとプラフタを挑発するルアード。
プラフタは再び封じるまで、と毅然とした態度で応戦。

そんなプラフタを嘲笑うようにどうでもいいと吐き捨て、ルアードはいづこかへ。
知識の大釜も持っていかれた。( ;∀;)

アトリエに戻ると、プラフタがルアードとの過去を語ってくれます。

ソフィー15-26 - コピー

例のお仲間がルアードか。
もしかしたら魂を移しているかもと思ってたけど。
敵対関係になってるとは・・・悲しいですね。

錬金術に魅了されたルアードは独善的な研究にのめり込んでいったとか。
それは世界を脅かしかねないものでした。
苦慮したプラフタは彼を倒し、二人の人工生命体に魂を移したそう。

さらに、知識の大釜でルアードが元の姿に戻ってしまう可能性も考えて自らも魂を本に移し、錬金術士のもとを転々としながら知識を蓄えてきたんだって。
でも、長い年月の中で記憶を失ってしまい、今に至ると。

ルアードの復活は最悪の事態のようですね。
何としてもルアードが錬金術の研究を再開するのを阻止しなければ。

ルアードが向かった場所の手掛かりは、おそらくプラフタの記憶の中。
取り戻すカギは、ソフィーの錬金術。

さらなる精進をしながら、次回へ。

本日の成果

【トロフィー】

  • 頼れるオスカー→毒に侵されたモニカを介抱する
  • 眼鏡を外すと→エリーゼさんの眼鏡を外した姿を目撃
  • 彼が目指すもの→最強武器を全種類作れるようになるのち、ロジーさんと話す
  • 知識の大釜→「叡智の門」へ足を踏み入れる

【レシピ】

  • ハニーシロップ→テスさんの弟のために薬を考える
  • フェアハイト→特性[高級品(高値と高値+の組み合わせ)]が付いたアダールクロスを調合
  • 封じの白本→効果[生命力をかなり奪う]が付いた万物の写本を調合
  • 神の落し物→「月と太陽の原野/しじまの寝室」最奥の像を調べる

【戦闘スキル】

  • フィールドワーカー(行動後の待機時間短縮・受動スキル/オスカーイベント)
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加