ポポロクロイス牧場物語プレイ日記19:希望の芽

プレイ日記18です。
ついに第7章、クライマックスに突入。
(以下、ネタバレあり)

エンディングまで一気にいきます。

第7章 最後のたたかい

ようやくポポロクロイスに戻ってこれました。
ギルダの館の前に到着です。
でも、ピエトロ王子とコニーだけ。
光の道が最後の方で途切れたみたいだけど。

みんなも近くにいるかもしれないので、とにかく進むことに。
黒いもやみたいなのがそこら中で散っててイヤな感じ。

魔女の館を出てすぐのところにルーがいました。
さらに進んでいくと、妖精の泉の近くでニノの声が。

MlWA771fgHAQ-vnDpx - コピー

ここにきて強がりも吹っ飛んでますね。(*^^*)
異世界だから、仕方ないか。

妖精の泉

妖精の泉でナルシアと再会。
ギルダもいます。
ピエトロ王子を心配して駆け寄るナルシア。
ギルダに冷かされます。(^-^;

ギルダから現在のポポロクロイスの状況を。
デューに見せられたようにグリフォトがポポロクロイス城を乗っ取ってしまったみたい。
城の前にある「闇のカベ」を何とかしないと中に入れないそう。
その方法をギルダは探しているとか。

ポポロクロイスの人たちはみんな無事。
古き洞窟に隠れているって。
「闇のカベ」のことはひとまずギルダに任せて、みんなに会いに行くことに。

フローネル樹林

パーティーが合流して、エンカウント開始。
モンスター変わってる・・・。( ;∀;)
図鑑埋めのために2周目決定です。

・・・と思いきや、クリア後の平和になったポポロクロイスでは1章で出現したモンスターに戻ってた。
7章のモンスターは畑ダンジョン・終末のエリアに出るみたいなので、このままやり込めそう。
よかった。(*´▽`*)

古き洞窟

みんなが隠れているというから居住区扱いかと思ったら、ダンジョンだった。

ここも幾つか分岐があってもすぐ行き止まり。
基本一本道で進むので迷うことはないかな。

最奥の間に到着。
王子に気付いたみんなの声に大臣が駆け寄ってきます。
大泣きです。(^-^;

そして、ようやく家族とご対面。

MlWA771f2e8Q51Plby - コピー

よかった(ノД`)・゜・。
優しいママンの笑顔は最高です。
姫の「にさま」も聞けたしね。

パウロ国王にこれまでの冒険を報告。
ポポロクロイスの現状はやはりギルダが言っていた通り。
闇のカベに手も足も出ないみたい。
そこにルーがガラリエルの枝で何とかできるかもと提案。
一縷の望みを託し、ポポロクロイス城下町へ。

王妃に話しかけると、ピエトロ王子に「ドラグフォース」という技を教えてくれます。
MP20で使える聖属性全体魔法。
ナルシアの「ホーリーアーク」で残った敵を一掃できそう。

宝箱:祝福の果実(入ってまっすぐ)奇跡のペンダント(モンスター・最初の通路)めぐみの雨(古き大広間)腕力の果実(モンスター・大広間奥の通路)祝福の葉、10000G(大広間奥の通路)速さの果実、魔力の実(大広間から2つ目の通路の分岐を左側行き止まり)げんきの雨×5(大広間から2つ目の通路の分岐を右上行き止まり)5000G(最奥の間)

ポポロクロイス城下町

あやしい店がようやく開店。
ナルシア、ニノとルーの武器を買い揃えます。
宿も使えるのでセーブを忘れずに。

住民の何人かは町に残っているみたい。
希望の炎に祈るおばあさんや武勇伝を語るおじいさんも。
お年寄りってこういう時強いね。(*^^*)
ピエトロ王子が戻ってきたことには無反応だったけど。

竜の像のところで!マーク。
初めてみる竜に興味津々のニノ。
かっこいいと大興奮。
すると、竜の像がニノに呼びかけます。
「ホーリーナックル」を授けてくれました。

城門のところで白騎士さんとガミガミさん、ブラックバロンと合流。
3人は平原に転移してきたらしい。
そのまますぐに城に向かったけど、闇のカベに歯が立たなかったとか。
一緒に再度城へ。

城の前にはギルダとサボー先生、将軍の姿が。
そして、そびえ立つ闇のカベ(ちょっと見づらい)。

MlWA771gIj0XJwk1bP - コピー

ガラリエルの枝を近づけてみるが、変化なし。
ルーの提案で地面に植えてみる。
反応はあったもののまだ何かが足りないようだ。
泉の妖精に知恵を貸してもらうことに。
また妖精の泉に逆戻りですか・・・。(-_-;)
コニーじゃダメなの?

妖精の泉

泉の妖精にガラリエルの枝を見せると、
貴重な品に驚く泉の妖精。

ガラリエルの枝とは世界樹の純粋なかけら、世界を形づくる光の力そのものなんだって。
とんでもなくすごいものだったみたい。
力を発揮できないのはポポロクロイスの大地の力と結ばれていないからではないかと。
枝を地面に植えたら生命の水を撒くようにアドバイスしてくれた。
ついでに生命の水もくれました。

イベント後、
再度妖精に話しかけると、ナルシアが「エレメントジャッジ」という技を使えるように。

ポポロクロイス城

再びガラリエルの枝を植えてみる。
生命の水を与えると、

MlWA771gZlsxqxrqgl - コピー

見事、闇のカベが消えました。

出迎えの黒獣を倒して中へ。

MlWA771gcRQKRv8FuE - コピー

(ノД`)・゜・。
修繕費がかさみそうですね。
またパウロ国王の食費が削られちゃうのかな。

ここでメンバー選択。
ピエトロ王子とナルシアは固定。
残りをニノとルーか白騎士さんとガミガミさんで選ぶみたい。
ニノと白騎士さんとかは選べないんだ・・・。
ここはやっぱり白騎士さんとガミガミさん、旧来のパーティーで挑みます。
選ばなかった方は城のエントランスに。
話しかければいつでもメンバーチェンジ可能。

ポポロクロイス城下町

ポポロクロイス城攻略の前に、
白騎士さんとガミガミさんの装備を整えにあやしい店へ。

店員ロボに話しかけると、技習得イベント。
ガミガミさんが頼んでおいたスゲーもんをくれます。
「魔王の進撃」が使えるように。
使ってみたらちっちゃいロボが降ってきた。
巨大なガミガミさんが突進してくるのを期待してたのに。

希望の炎のところでは、
白騎士さんが炎の中にキングナイトの幻をみたようです。
「ナイトクラウン」が使えるように。
こちらも聖属性の全体技ですね。
消費MPが高いけど・・・。

ポポロクロイス城

さて、準備完了。
城の奥を目指しましょう。
壁に穴があいていて、城の構造が変わってます。
大広間からのルートが正解ルート。
こちらもほぼ一本道です。

研究室の下でマルメラが待っています。
すべての元凶であるマルメラを責める白騎士さんとニノに、

MlWA771g6_86rFY5wm - コピー

開き直りですか。(-_-;)
ナルシアに同意を求めてきます。
しかし、ナルシアはきっぱり否定。

MlWA771g_gIXgK46LM - コピー

大切な人にはいつも幸せでいてほしいって。(*^-^*)
マルメラはくだらないと一蹴。

MlWA771hCLUvIbftH2 - コピー

逆切れされた。(-_-;)
話し合っても無駄なので、戦いましょうか。

マルメラ戦、人型のままですね。
HPは5000~6000といったところ。
通常攻撃は大したことないですが、技が痛いですね。
ただ素早さが低いのか、こちらの方が多くターンが回ってきます。

戦闘後、消えていくマルメラ。

MlWA771hRVgsiyJ4dJ - コピー

・・・せつないですね。(´・ω・)
こんなこと言われると憎めなくなるじゃないか。
ナルシアもマルメラの魂に安らぎをと祈っておりました。

グルフォトの間へ。
グリフォトに近づこうとすると、デュー登場。

MlWA771hcGksdmZiG2 - コピー

自信満々で立ちはだかります。
にしても、また闇のプリンス・・・。(-_-;)

その時、デューに手?を差し伸べるグリフォト。
しかし、

MlWA771ymnc-Qj_mwU - コピー-tile

デューはグリフォトに取り込まれてしまいました。
ちょっとグロいですね。
もともとデューはグリフォトの一部だったとか。
特別ってそういうこと?
消える瞬間泣いてたみたいだけど、デューには全く同情心が湧かない。(-_-;)

完全体となったグリフォト。

MlWA771y0kc4gro4Mc - コピー

自らを世界の意思を示すものだと言います。
否定するピエトロ王子に、
光のみならず闇もまた世界の意思であると。
人の心の中にも闇はあり、それが人の本性だと続けます。

ピエトロ王子は反論。

MlWA771y5dsZwhpI8v - コピー

相容れない両者。
激突は避けられません。

ラスボス戦。
両手?のHPが4000くらい。
本体がHP8500~9000くらいかな。
こまめに回復すれば特に問題なしだと思います。
通常攻撃のダメージも高いので、ナルシアは近づけない方が無難かも。

戦闘後、ルーがガラリエルを呼び出します。
このためにポポロクロイスに来たみたい。

MlWA771zEWk20g6HHO - コピー

ガラリエルの力でグリフォトを撃退。
グリフォトはガラリエルの内に。

光と闇は表裏一体。
人々の絆が失われた時グリフォトは力を強める。
どうやらそれが異変の真実だったみたい。

内に闇を抱いたガラリエルは消える運命。
光の道もなくなるよう。
ニノとルーとはお別れです。(´・ω・)

さよならの挨拶。

MlWA771h39wOM7V--X - コピー

(ノД`)・゜・。
強がりのニノが泣いちゃいました・・・。
それを見て、ルーはガラリエルに小さな希望をくれるようお願い。
ガラリエルはピエトロ王子とルーに「希望のタネ」を授けてくれました。

コニーともお別れ。

MlWA771iANUtLqC9Vv - コピー

二人の絡みもひさしぶりだね。(*^^*)
結局大泣きしちゃうコニー。
二つの世界が再び繋がった時には知らせてくれると約束しました。

最後は二人ともいい笑顔。

MlWA771iFnM11_V36v-tile

そして、ガラリエル様からの最後の言葉。

MlWA771iOocYObjaPG - コピー

しゃべった!!(゜o゜)
普通に話せるなら、最初から話してよ。

宝箱:シャイニングシール(長廊下)めぐみの雫×3(エントランス)虹の球(大広間の先2つ目の通路)幸運の果実(モンスター・大広間から3つ目の通路)10000G(ぐるっと回って大広間)祝福の果実(研究室)キングナイトの剣(地下階段)

エピローグ 希望という絆

すっかり平和を取り戻したポポロクロイス。

平原の高台でピエトロ王子は「希望のタネ」のお世話を。
未だ芽は出ないみたい。
ナルシアとともにみんなともう一度会えるように祈ります。
すると、ガラリランドで「希望のタネ」を育てるルーたちの姿が。
同時に、

MlWA771ivOAI-kCVHZ - コピー

希望の芽が顔を出しました。(*^-^*)

ここでエンディング。
エンドロールの上画面ではコミカルなイベントが。
確か「ポポロクロイス物語2」のエンドロールでもあったよね。
ほっこりします。(*^^*)

エンドロール後、クリアデータをセーブするとクリア後の平和な世界が遊べるように。
さらに埋まっていなかったギャラリー(ボイス違いのやつ)が埋まります。

本編クリアの感想

久々のポポロ。
とても楽しめました。(^^♪

ポポロらしい雰囲気は健在。
懐かしの仲間たちもほぼ違和感なし。
従来シリーズのようなストーリー重視ではなく、クエストなど新しい要素のやり込みに重きを置いた作りになっているのは評価が分かれるところかも。

牧場要素は冒険を邪魔しない程度の簡素さでよかったと思います。
牧場物語ユーザーさんには物足りなかったかもしれませんが。

ガラリランドという世界の狭さや似たような展開(光の牧場解放)の繰り返しなど気になる点も多々あるのですが、ポポロ新作がプレイできたというだけで大目に見れます。
どうしても評価は甘々になってしまいますね。(^-^;

さて本編はクリアしましたが、クエストなどのコンプがまだ残っているのでプレイ日記はもう少し続きます。
次回、クリア後の世界で。

1はコチラ⇒ポポロクロイス牧場物語プレイ日記1:冒険の始まり~上巻・お約束が満載~
続きはコチラ⇒ポポロクロイス牧場物語プレイ日記20:再会の時

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA