世界樹の迷宮5プレイ日記16:アンデッドキングを撃破して第3階層踏破

プレイ日記16です。
第3階層もいよいよ大詰め。

待ち受けるは自称・死者の王さん。(^-^;
例のネクロマンサーと思われますが、果たして?

第3階層 晦冥ノ墓所

15F

世界樹516-1 - コピー

Eマークはストーリー進行に関係ある(?)イベント
!マークはアドベンチャーエピソード

到達時の平均レベル:40

アンデッドキングが待つ15Fの探索を開始。

まずは、準備を万全にするために目の前のたき火ポイントへ。
そこにはソロルさんからの置手紙が残されていました。

世界樹516-2 - コピー

・・・そういえば、我々はリリさんを捜していたんだっけ。
前回ラストで判明した敵のイタさに気を取られて、本来の目的を忘れてた。(-_-;)

では改めて、リリさんを捜して15Fを探索(ついでに死者の王さん討伐!)

5の倍数階は強力な雑魚が追加される傾向にありますが、今回もご多分に漏れず。
新たに登場した「デモンズコフィン」はメリーナさんからも注意を促された魔物です。

世界樹516-3 - コピー

直訳すると「悪魔の棺」、しかしてその実態は

世界樹516-4 - コピー

棺から得体の知れないものが大量に溢れている。(-_-;)
何なんだ、この不気味な物体は。

毒や呪いなどの状態異常付き複数回攻撃が厄介で、同じく初出の「角つきこうべ」と一緒だと状態異常耐性低下技→状態異常攻撃のコンボが炸裂してさらに危険度がアップします。
脚封じで不発にできるので積極的に狙っていくといいかも。

D-2の扉の先からは毎度おなじみFOEエリア。
前のボス階と同じく、現階層に出現する3種類のFOEが2種類ずつ配置されています。

1番目はゴーストと首なし騎士のコンビ。
首なし騎士にロックオンされた状態でD-3にある大木を時計回りに一周します。
ただし、首なし騎士と隣接していないと上手く付いてきてくれないのでご注意を。

2番目の骸骨剣士とゴーストの組み合わせは特に難しくないので割愛。

3番目は骸骨剣士2体と首なし騎士。
基本は最初の組み合わせと同じで、首なし騎士にロックオンされた状態でC-4にある壁の周囲を今度は反時計回りに回ります。
途中、C-4で骸骨剣士の横を通るので太陽のもとへ誘導し消滅させてから先へ。
くれぐれももう1体の骸骨には近づかないように。

これらの攻略は断然、日中がおすすめ(というか、戦闘を回避するなら絶対)。
直前にショートカットがあるので、一度戻って回復してから進みましょう。

3つのFOEエリアを抜けてD-6へ。
声のした方へ顔を向けると、二人が口論している所でした。

世界樹516-5 - コピー

はぁ、ようやく追いつけた。(^-^;
リリさんも捕まったわけではないようでひと安心。

が、声を掛ける間もなくリリさんは何か叫んで走り去ってしまいます。
慌てて追おうとするソロルさんの背後には襲い掛かろうとする魔物の姿が。

気付いていないようなので代わりに撃退してあげよう。
と思ったら、ソロルさんも参戦してくれた。

世界樹516-6 - コピー

うちのリーパーとは違う二つ名のようで弱体技が豊富なソロルさん。
せっかくなので使用感の違いを確かめたかったのですが、雑魚相手に戦闘はすぐ終了。
結局、その違いはよく分かりませんでした・・・残念。

魔物撃退後、再びアンデッドキングの言葉が脳裏に響いてきます。

世界樹516-7 - コピー

これを聞いたソロルさんの反応は、

世界樹516-8 - コピー

ふざけた名前・・・全く同感です! (^-^;

そのままリリさんを追って走り去るソロルさん。
一行も二人を追って、C-6の扉の前へ。

リリさんが行方を眩ました理由が語られます。

世界樹516-9 - コピー

ソロルさんを巻き込みたくなくて、ひとりで行こうと決意したらしい。

その言葉に黙り込むソロルさんの代わりに、一行は街の人からの依頼で来たことを告げます。
が、リリさんはなぜ街の人たちが依頼をしたのか理解できずに困惑するばかり。

すると、ようやくソロルさんが口を開きました。

世界樹516-10 - コピー
世界樹516-11 - コピー

三人寄れば文殊の知恵、的な?(←それを言うなら三本の矢か)。

諭されたリリさんは一行に協力を依頼してきます。

世界樹516-12 - コピー

リリさんと共にアンデッドキングをシバキに行くことが決定!
ネクロマンサーを使うのは初めてなので、どんな感じか楽しみ。(*’▽’)

VS.アンデッドキング

世界樹516-13 - コピー

挑戦時の平均レベル:42

リリさんゲスト参戦。
枠が前衛しか空いてないけど大丈夫かな。(^-^;

これにより今回のパーティは、
【フェンサー/リーパー/ネクロマンサー/ウォーロック/ハウンド/シャーマン】の6人に。

死者の王は、お供の死霊を利用した戦い方が得意(←元ネクロマンサーだし)。
だが、裏を返せばそれは「お供なしには大したことはできない」ということでもある。

それ故にお供がいなくなると別の形態に移行して新たなお供を呼び寄せるのが基本行動。
翼を着脱して交互に二形態を使い分けてきます。

最初の形態は、本体が翼を背負った状態でデッドソードマン×2がお供。
お供に攻撃を庇わせる「ゾンビシールド」や本体の後に続いてお供が連続して攻撃する「死霊乱舞」などの技を使ってきます。

もう一つは、翼を切り離した本体とデッドボウマン×2の組み合わせ。

より厄介なのはこちらの形態で、死霊を消滅させて繰り出す全体攻撃が強力。
毒や呪いなどの状態異常付き攻撃で、まともに喰らえば壊滅の可能性も。
せめて1体だけは使われる前に倒して発動を阻止したいところ。

ブラニー族がいるならユニオンスキル「ヒギエイアの杯」を取得させておくのがおすすめ。
状態異常(戦闘不能も)ごと全体回復してくれるのでいざという時の立て直し用に最適です。

とはいえ、ゲストのリリさんが優秀なので特に苦戦はしないと思います。
何せ全体攻撃(弱点)、デバフ、全体回復、と何でもできちゃう方ですから。(^-^;
ちょっと火力が足りなかったのか、20ターン以上かかったのはご愛敬かな。

アンデッドキングを倒し、無事に指輪を取り戻したリリさん。

世界樹516-15 - コピー
世界樹516-16 - コピー

使命を終えたリリさんはソロルさんと共に帰っていきました。

・・・だけど、階層ボスって何日か経つと復活するよね。
・・・・・・聞かなかったことにしといて下さい。(-_-;)

入手アイテム

宝箱:絶耐ミスト(E-3)、4000エン(B-2)、アリアドネの糸(A-5)

採取:ゾンビタケ、クチクソウ、霧花
伐採:ドクロ木材、這い寄るツタ、上質な若木
採掘:朽ちた金属板、オブシディアン、パイロライター
収穫:マンドラジャガ(F-5)
釣り:ガイコツ魚

出現モンスター

ひび割れこうべ、デッドホイール、ゾンビドッグ、グランノワール、ゴースト、ゾンビモモンガ、フレアレディ、角つきこうべ(条件ドロップ:氷属性攻撃でとどめ)、デモンズコフィン

アドベンチャーエピソード

【潜む悪意:F-7】

件の部屋に足を踏み入れると、

世界樹516-17 - コピー

間髪入れずに警告メッセージが表示されました。

やや焦りながら迫る危険に身構えたものの、結局何も起こらず。
どうやら魔力探知もちのキャラがいたことで危険を回避できたようです。

響いてきた(死者の王の)声によると、本来は刺客が襲ってくる手筈だったみたい。

世界樹516-18 - コピー

「我ノ手デ葬ッテヤロウ」とか云ってるけど。
不意打ちに失敗した負け惜しみにしか聞こえない。(-_-;)

【激しき戦いを終えて:C-1】

突き当りの地下から魔力を感じた(要魔力探知)一行。
魔法の品が埋まっていそうな予感がします。

掘ってみると、地中に埋まっていたのは小さな石棺。
人が入るには小さいサイズのようですが・・・。

開けてみようか。
呪われたりは・・・しないよね。
せいぜいデモンズコフィンが飛び出してくるくらいかな。

蓋を開けると、中から光が溢れ出してきました。
その光の効果でHP、TP230回復。

よくみると、石棺には「戦いに傷ついた戦士を癒す光、ここに封じる」とあります。
どうやら先の戦争で用意されていたものが残っていたようです。
・・・にしても、もっと他の容器はなかったのだろうか。(-_-;)

【野生のはぐれ豚:C-3】

地面に残された足跡を追って大型の野ブタを発見。
狩猟術で獣肉5個を入手。

クエスト

【若き冒険者たちの壁】

依頼:抜け道指南
報酬:ネクタル5個

4Fにある上階段への抜け道を教えてほしいという新米冒険者からの依頼。

教えるのはいいけど、自分で開通しないと通れないはずだよね。
・・・だとしたら、意味あるのか? (-_-;)

依頼自体は、E-3の抜け道を教えればクリア。

【樹海にあるロマン】

依頼:漆黒の鎧板
報酬:銀インゴット2個

依頼されたのは、首刈りの断罪者(FOE)がおとす「漆黒の鎧板」
他の素材も入手できるなら尚良し、とのことです。

情報屋によると、条件ドロップは炎攻撃で倒すこと。
ちょうど弱点も炎なので好都合かも。

▽1はコチラ⇒世界樹の迷宮プレイ日記1:キャラメイクで小一時間経過
 続きはコチラ⇒世界樹の迷宮プレイ日記17:前人未到の地「虹霓ノ晶洞」突入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

CAPTCHA