new3DSLL購入

ポポロクロイス牧場物語のために購入しました。

3ds-1

色はメタリックブルー。
新色のホワイトはちょっと汚れが目立ちそうなのでこっちにしました。

これが初めての3DSです。
購入の際、ちょっと驚いたのがACアダプターが別売りだということ。
なにを今さらと言われるかもしれませんが、購入検討するまで知らなかったんです。(-_-;)

どうやらDSiや旧3DSと同じものが使えるよう。
そちらを持っている方は必要ないようですね。
初代DSやDSliteのものは使えないようなので注意です。

SDカードは4GBのが入ってました。
DLソフトも遊びたいなと思ったので、32GBに交換しました。

SDカードスロットは本体裏面にあります。
取扱説明書の通りに開けようとしたのですが、結構大変でした。

ネジは紛失防止のため完全には取れない仕様で、5回くらいまわすとカチッと音がします。
その後、サイドの溝にタッチペンの頭をひっかけてフタを開けるのですが、これが固くてなかなか外れない。
何度も挑戦するうちに小さなキズができちゃいました・・・。( ;∀;)

どうやらコツがあるようで、本体とタッチペンが滑らないようにタッチペンの頭の部分をもってしっかりと本体に密着させると上手く外れます。
反対側は無傷で成功しました。(*^-^*)

3ds-2

で、フタを完全に外したらこんな感じ。

SDカードはちっちゃいやつですね。大きい方はバッテリー。
元から入っていた4GBのカードを抜くには、一回奥に押し込む必要があります。
ここでもタッチペンの出番です。
タッチペンの頭を使うと指でやるより簡単に押し込むことができますよ。

それから、保護シートはこちら。

3ds-3

液晶画面だけでなく、本体全体もカバーできるやつです。
外側はシリコンカバーをつけるつもりなんですが、内側のボタンまわりもガードしたいのでこれにしました。
内側も網羅しているのは、この商品だけなんですよね。

で、張り心地は非常にスムーズでした。
かなり気泡が入りにくい作りになっているのか、クリーニングクロスで軽く抑えながら貼るだけできれいに貼れました。
上画面は一発でしたし、今までで一番上手に貼れたと思います。

内側はボタンまわりの下画面だけにしました。

3ds

ご覧のように若干の光沢感があります。
HOMEボタンの部分と質感が少し変わっていますが、これはこれでアリかな。

上画面にも一回貼ってみたのですが、上下の四角いへこみやVOLの大小のところにどうしても空気が入り白浮きしてしまってあまり見映えがよくありませんでした。
あまり汚れるところでもないのでいいかなと剥がしてしまいました。
小さなスピーカーの穴に合わせるのは結構大変だったのですけどね・・・。

さて本体設定・・・は「かんたんガイド」を見れば簡単なので割愛。(^-^;
さっそくポポロクロイス王国へ行ってきま~す。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加