フィリスのアトリエ 最強装備への道:サブ武器編

『フィリスのアトリエ』アイテム作成方法まとめ。

またしても、武器の作成。(^-^;
けど、ようやく完結できそうですね。

今回、ご紹介するのは2本目に装備するサブ武器。
装備可能なキャラがいない弓(DLCキャラは未購入なので)以外の8種類です。
・・・はぁ、多すぎる。(-_-;)

おすすめの特性(武器用)

武器におすすめな特性については以下をご参照下さい。

フィリスのアトリエ 最強装備への道:メイン武器編1

各武器の特色について

仲間キャラが装備できるサブ武器の種類と各武器の特色について簡単にまとめてみました。
ソフィーとプラフタはサブにもメインと同種の武器しか装備できません。

【各キャラごとの装備できるサブ武器】

  • リアーネ→剣、短剣
  • イルメリア→短剣、銃
  • ドロッセル→大剣、槍
  • レヴィ→大剣、槍
  • カルド→杖、短剣
  • アングリフ→剣、斧
  • オスカー→杖、銃

【各武器の特色】

ほとんどのスキルが回復・補助系のスキルで占められています。
攻撃スキルは少ないですが、全体攻撃技が使える数少ない武器のひとつ。

通常攻撃より待機時間が短い「高速斬り」が便利。
バーストゲージ増加やバースト時の連携率確保にも役立ちます。

基礎ダメージを高める補助技もあるので、物理主体のパーティにも相性抜群。

大剣

ブレイク特化武器。
ゴルドネアなどブレイク時しかまともなダメージを与えられない敵と戦う時には最適。

WT押し戻しやスロウ付与などの技も便利。

短剣

何といっても、確率で連続行動できる「瞬撃」が便利。
バースト時、連携に組み込んでも連携終了のタイミングでもう一度ターンが回ってくる優れもの。

連続攻撃の発動率を高めてくれる「隠者の舞い」もあるので、通常攻撃主体のパーティにも適していると思います。

デバフ効果付きの技が豊富。
全体攻撃技もある数少ない武器・その2。

突属性、氷属性の技があり、回復もできるバランス型武器・その1。
味方全体のHPを回復し、さらに行動順まで早めてくれる「ヒールウインド」は使えて損はない技。

斬または無属性、突属性、魔法属性の3属性を扱えるうえに回復技も付いているバランス型武器・その2。
やや中途半端な印象は否めない・・・。(-_-;)

最強武器作成方法

まずは、例によってアイテムを作成する前に準備しておくことから。

  • 衣装は「錬金術士の礼装」(1周目のみ)
  • 熟練度を必要な分まで上げる
    →精細器具セット(メアの店で販売)を3つほどアトリエに配置すれば効率よく上げられます。

熟練度について

装備の場合は「特性が3つ付けられる」ことが大事。
基本的には1段階上げれば過反応触媒で必要な特性数を確保できるでしょう。

が、いくつかの装備は材料に素材アイテムやゴルトアイゼンが入っており、品質999を狙うには触媒による品質アップ系ラインを取ることが必須。
この場合は特性数アップ系のラインが取れないため、より高い熟練度が求められる場合もあります。

効果について

武器の効果は一部のキャラを除き、戦闘で使用できるスキルが発現します。
必要なスキルはパーティ構成や戦略によっても違ってくると思うので各々で決定して下さい。

不死鳥の杖

レシピ発想:ゴルトアイゼンを調合
熟練度加算:杖(全6種)
必要熟練度:1段階

装備可能キャラ:カルド、オスカー

【効果】

流星陣(赤Lv7以上)/治癒の術法(黄Lv6以上)/大癒方陣(青Lv9以上)/覚醒の術法(緑Lv10以上)

ざっくり効果解説

紫の効果は防御ダウン効果のある単体打撃技「ガードブレイク」か魔法と打撃の複合全体攻撃「流星陣」の2択。後者はタイムカードも発行してくれます。

黄の効果は味方一人の攻撃力・防御力・速度を上昇する補助技「強化の術法」と味方一人のHPを回復する「治癒の術法」の2択。どちらもアイテムで代用可能。

青の効果は味方全体の状態異常を3個治療する「浄化の術法」と味方全体の回復効果を上昇させて行動時HP回復効果を付与する「大癒方陣」の2択。

【材料】

  • インゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)
    →3マスでもOK。
  • 地球儀の玉(品質999、赤・緑・黄属性、5マス、錬金成分値45)
    →紙カテゴリに緑属性のゼッテル、木材カテゴリにアルゲマイン合板かドナの木(複合属性)を使って作成。4マスでも可。
  • フリューゲル(品質999、青属性、9マス、錬金成分値95)
    →槍の素材が余っていたので使いました。品質999のものであれば何を使っても大丈夫です(残り3つの材料だけでも十分な効果値を得られます)。
  • 万能中和剤・虹(品質999、青・緑・黄・赤属性、4マス、錬金成分値80)
    →ドロッセルのメイン武器に使ったやつの余りを。赤属性の代わりに紫属性が発現しているものでも大丈夫だと思います。

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

過反応触媒→右上の「引き継ぎ特性数+2」を必ず埋めること。

【調合方法】

1.フリューゲル(品質999、青属性、9マス、錬金成分値95)を投入。

サブ武器1-1 - コピー

2.地球儀の玉(品質999、赤・緑・黄属性、5マス、錬金成分値45)を投入。

サブ武器1-2 - コピー

3.インゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器1-3 - コピー

4.万能中和剤・虹(品質999、青・緑・黄・赤属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器1-4 - コピー

5.出来上がり!

サブ武器1-5 - コピー

スキルのほとんどは回復・補助技ですが、全体攻撃技がある数少ない武器のひとつ。
けど、武器を作り込む頃には雑魚はアイテムで瞬殺できるから必要性は薄い。(-_-;)

極光剣

こちらの武器は素材を2つ使うため、品質999にできません。

レシピ発想:ゴルトアイゼンを調合
熟練度加算:剣(全3種)
必要熟練度:最大(出来るだけ品質を高めるなら)

装備可能キャラ:リアーネ、アングリフ

【効果】

高速斬り(赤Lv8未満)/エールスライサー(青Lv9以上)/剣聖降臨(紫Lv9以上)/アインツェルカンプ(青Lv10以上)

ざっくり効果解説

赤の効果は 「高速斬り」がおすすめ。バーストを重視する戦略なら必須です。けど「聖光剣」も唯一の雷属性攻撃で捨てがたいなぁ。(^-^;

青の効果は強力な攻撃の発生を抑える「つむじ風」と継続ダメージを与える「エールスライサー」の2択。攻撃範囲は中範囲の「エールスライサー」の方が優秀。

紫の効果はどちらも基礎ダメージ上昇技。味方全体に効果がある「バトルオーダー」にするか、本人のみ有効な「剣聖降臨」にするかはパーティ構成によってお決め下さい。

【材料】

  • 蒸留水(品質999、青属性、4マス、錬金成分値45)
  • 漆黒の星の石(最大品質300、赤属性、3マス、錬金成分値20)×2
    →南アオロ雪原やウェイスト・ブレインに出現するイグドラビットが落とす高品質のものを使用。品質999には届きませんけどね・・・。
  • ハルモニウム(品質999、青・紫・黄属性、4マス、錬金成分値120)
    →燃料カテゴリに過反応触媒(4属性)を使うと楽に作成可能。成分値80のもの(青・紫属性)を使えば紫の効果を「バトルオーダー」にできます。
  • 中和剤・青(品質999、青属性、4マス、錬金成分値40)

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

シルヴァリア→右下にある「品質+20%」を埋めてちょっと品質を高めました。どうあっても999にはならないので必要ないという場合は熟練度を1段階だけ上げて過反応触媒で。

【調合方法】

1.漆黒の星の石(最大品質300、赤属性、3マス、錬金成分値20)を投入。

サブ武器2-1 - コピー

2.中和剤・青(品質999、青属性、4マス、錬金成分値40)を投入。

サブ武器2-2 - コピー

3.もうひとつの漆黒の星の石(最大品質300、赤属性、3マス、成分値20)を投入。

サブ武器2-3 - コピー

4.蒸留水(品質999、青属性、4マス、錬金成分値45)を投入。

サブ武器2-4 - コピー

5.ハルモニウム(品質999、青・紫・黄属性、4マス、錬金成分値120)を投入。

サブ武器2-5 - コピー

6.出来上がり!

サブ武器2-6 - コピー

ゲージや連携率稼ぎに役立つ「高速斬り」が光る武器。
装備可能キャラならサブの第1候補といえるかもしれません。
惜しむらくは品質999にならないこと・・・900台にすらならないよ。( ;∀;)

ドラグーンファング

こちらの武器もギリギリ999にならず。( ;∀;)

レシピ発想:ゴルトアイゼンを調合
熟練度加算:大剣(全3種)
必要熟練度:最大(出来るだけ品質を高めるなら)

装備可能キャラ:レヴィ、ドロッセル

【効果】

フルスイング /ドラゴンレイド(緑Lv8以上)/タクティカルアーツ(紫Lv9以上)/士気向上(黄Lv7以上10未満)

ざっくり効果解説

緑の効果はスロウを付与する「地中爆砕」とWT押し戻し効果のある「ドラゴンレイド」の2択。攻撃範囲は中範囲の「ドラゴンレイド」の方が優秀。ただし、紫の効果「タクティカルアーツ」と性能が被っているので前者を選んでもいいかも。

紫の効果は攻撃対象になりやすくなる「無双突破」とWT押し戻し効果のある「タクティカルアーツ」の2択。ボス戦では一極集中は危険だと思うけど、どうなのだろうか?

黄の効果は「士気向上」は通常のアイテム使用でもブレイク値が加算されるようになる優れもの。もうひとつの「ムーンブレイク」は待機時間に比例して威力が上昇するけど、わざわざ待機時間を増やして威力上げるより回転を速くした方がいい気がする。

【材料】

  • ゴルトアイゼン(品質977、黄属性、4マス、錬金成分値80)
    →燃料カテゴリに過反応触媒(4属性)を使って成分値80に。 材料のアイゼン鉱は旅人の雑木林に出現するマグナシウスかウェイスト・ブレインに出現するブラックリーパーのドロップ品。砕けた石材は旅人の雑木林に出現する金毛の悪魔、黄金色の岩は旅人の雑木林に出現するダークタスカーから高品質のものを入手。
  • 邪悪なる牙(最大品質300、紫属性、3マス、錬金成分値30)
    →旅人の雑木林に出現するダークタスカーが落とす高品質のものを使用。
  • ハルモニウム(品質999、青・紫属性、4マス、錬金成分値80)
    →「士気向上」を出したいので黄属性のないものを。材料を青属性で揃えれば青属性のみ発現させることができます。
  • 万能中和剤・虹(品質999、青・緑・紫属性、4マス、錬金成分値60)
    →こちらも「士気向上」目当てで黄属性抜き。材料に複合属性(赤と緑)の雪の女王やブリッツコア・炎を使って作成。

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

シルヴァリア→右下にある「品質+20%」を埋めてできる限り品質を高めてみました。どうせ999にはならないので必要ないという場合は熟練度を1段階だけ上げて過反応触媒を使って下さい。

【調合方法】

1.ゴルトアイゼン(品質977、黄属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器3-1 - コピー

2.邪悪なる牙(最大品質300、紫属性、3マス、錬金成分値30)を投入。

サブ武器3-2 - コピー

3.万能中和剤・虹(品質999、青・緑・紫属性、4マス、錬金成分値60)を投入。

サブ武器3-3 - コピー

4.ハルモニウム(品質999、青・紫属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器3-4 - コピー

5.出来上がり!

サブ武器3-5 - コピー

ブレイクに特化した武器。ゴルドネアやシルベリウスと戦う際にはぜひ。
バースト型のパーティにもブレイクをコントロールしやすくなるので便利です。

隠密の小太刀

レシピ発想:ゴルトアイゼンを調合
熟練度加算:短剣(全2種)※DLCキャラ購入済みなら3種類
必要熟練度:最大

装備可能キャラ:リアーネ、イルメリア、カルド

【効果】

千本突き(青Lv8以上)/雷火横断(黄Lv9以上)/隠者の舞い(赤Lv9以上)/瞬撃(紫Lv10以上)

ざっくり効果解説

青の効果は速度ダウン効果のある斬攻撃「マルチアタック」と防御力に影響されない突攻撃「千本突き」の2択。後者は貴重な突属性ですが、装備可能キャラ3人中2人のメイン武器が突属性。(^-^;

黄の効果はどちらも弱体化付き雷攻撃。攻撃範囲が広いのは「雷火横断」の方。

赤の効果は自らのHPと状態異常を回復する「フォーチュンダガー」と連続攻撃の確率と回避率が上昇する「隠者の舞い」の2択。通常攻撃で戦うなら後者が役立つかも。

【材料】

  • 玉剛石(品質295以上、黄属性、3マス、錬金成分値20)
    →旅人の雑木林に出現する花の護り手が落とす高品質のものを。
  • ハルモニウム(品質999、青・紫・黄属性、4マス、錬金成分値120)
    →燃料カテゴリに過反応触媒(4属性)を使うと楽に作成可能。中和剤・白で作成個数増加。
  • 過反応触媒(品質999、青・緑・黄・赤属性、4マス、錬金成分値80)
    →材料に万能中和剤を使えば楽ですが、パチパチ水の色に合わせて他の材料の色を統一しても作成できます(1つは高めの成分値をもつ材料が必要)。
  • 蒸留水(品質999、青属性、4マス、錬金成分値45)

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

シルヴァリア→右下にある「品質+20%」を埋めること。

【調合方法】

1.玉剛石(品質295以上、黄属性、3マス、錬金成分値20)を投入。

サブ武器4-1 - コピー

2.蒸留水(品質999、青属性、4マス、錬金成分値45)を投入。

サブ武器4-2 - コピー

3.過反応触媒(品質999、青・緑・黄・赤属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器4-3 - コピー

4.ハルモニウム(品質999、青・紫・黄属性、4マス、錬金成分値120)を投入。

サブ武器4-4 - コピー

5.出来上がり!

サブ武器4-5 - コピー

サブ武器の第1候補・その2。
紫の効果「瞬撃」は連続行動可能な技で、2連まではほぼ100%発動します。
さすがに『マナケミア』のアンナほど無双状態にはなれないけど。(^-^;

アイゼンフート

レシピ発想:木を叩いて100回くらい採取
熟練度加算:斧(全4種)
必要熟練度:最大(出来るだけ品質を高めるなら)

装備可能キャラ:アングリフ

【効果】

フライングメテオ(紫Lv7以上)/アースクラッシュ(黄Lv5以上7未満)/焔風(赤Lv8以上)/スクリューダイブ(青Lv10以上)

ざっくり効果解説

紫の効果は防御力ダウン効果のある「カブト割り」と中範囲技「フライングメテオ」の2択。

黄の効果はWT押し戻り効果のある「アースクラッシュ」と被ダメージを上昇させる「灼熱払い」の2択。被ダメージ上昇はあまり効果を感じないけど・・・ちゃんと上がっているのかな?

赤の効果は全体攻撃「焔風」がおすすめ。

【材料】

  • ハルモニウム(品質999、青・紫属性、4マス、錬金成分値80)×2
    →青属性で揃えて青属性のみ発現させます。触媒に中和剤・白を使って個数増加。
  • インゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)×2
    →3マスでOK。

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

過反応触媒→右上の「引き継ぎ特性数+2」を必ず埋めること。

【調合方法】

1.ハルモニウム(品質999、青・紫属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器5-1 - コピー

2.もうひとつのハルモニウム(品質999、青・紫属性、4マス、成分値80)を投入。

サブ武器5-2 - コピー

3.インゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器5-3 - コピー

4.もうひとつのインゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器5-4 - コピー

5.出来上がり!

サブ武器5-5 - コピー

アングリフさんのみ装備可能なサブ武器。
剣よりこちらを選ぶなら、その最大の理由は品質999であること!
・・・完全なる個人的見解です。(^-^;

戦乙女の槍

レシピ発想:クロススピアを調合
熟練度加算:槍(全2種)※DLCキャラ購入済みなら3種類
必要熟練度:1段階または最大(ゴルトアイゼンの品質による)

装備可能キャラ:レヴィ、ドロッセル

【効果】

急所突き(黄Lv9未満)/雪花雹瀑(緑Lv9以上)/ヒールウィンド(青Lv9以上)/エクスキューション(紫Lv10以上)

ざっくり効果解説

黄の効果は最大HP減少効果付き突攻撃「急所突き」と本人のMPと気絶値を回復する「瞑想」の2択。敢えて後者を選択する必要性はないでしょう。

緑の効果はどちらも氷属性攻撃。「氷結槍」はクリティカル発生率を低下させる小範囲技、「雪花雹瀑」は中範囲で待機時間増加効果付き。

青の効果は味方全体を回復する上に行動順まで早めてくれる「ヒールウインド」一択。

【材料】

  • ゴルトアイゼン(品質977、黄属性、4マス、錬金成分値80)
    →燃料カテゴリに過反応触媒(4属性)を使って成分値80に。 材料のアイゼン鉱は旅人の雑木林に出現するマグナシウスかウェイスト・ブレインに出現するブラックリーパー、砕けた石材は旅人の雑木林に出現する金毛の悪魔、黄金色の岩は旅人の雑木林に出現するダークタスカーから高品質のものを入手。
  • フリューゲル(品質999、青属性、9マス、錬金成分値95)
    →材料の糸素材は追加DLC採取地でサイズの大きいものを入手。聖地ベスティエの花オブジェから採取可能です。漣岩も品質が高く、サイズの大きいものを調合しましょう。
  • シルヴァリア(品質999、緑属性、5マス、錬金成分値65)
    緑属性にするため、効果「衝撃に強い」を発現させること!
  • 万能中和剤・虹(品質999、青・緑・紫属性、4マス、錬金成分値60)
    →ドラゴンファングの材料と同じもの。

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

ゴルトアイゼンの品質が960以上なら過反応触媒(熟練度は1段階)
→右上の「引き継ぎ特性数+2」を埋めて下さい。

ゴルトアイゼンの品質が960以下ならシルヴァリア(熟練度は最大)
→右下の「品質+20%」を埋めて下さい。

【調合方法】

1.ゴルトアイゼン(品質977、黄属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器6-1 - コピー

2.フリューゲル(品質999、青属性、9マス、錬金成分値95)を投入。

サブ武器6-2 - コピー

3.シルヴァリア(品質999、緑属性、5マス、錬金成分値65)を投入。

サブ武器6-3 - コピー

4.万能中和剤・虹(品質999、青・緑・紫属性、4マス、錬金成分値60)を投入。

サブ武器6-4 - コピー

5.出来上がり!

サブ武器6-5 - コピー

個人的に好きな武器種なので頑張って作り込みました。
実用性は大剣の方が上な気もするけど・・・気にしない!
↑想像以上にヒールウインドが有用だったので訂正。

ツヴァイピース

レシピ発想:条件不明
熟練度加算:銃(全3種)
必要熟練度:1段階

装備可能キャラ:イルメリア、オスカー

【効果】

爆裂弾(赤Lv9以上)/ダウンショット(紫Lv5以上9未満)/メディショット(青Lv5以上9未満)/多角射撃(黄Lv9以上)

ざっくり効果解説

赤の効果は全然発動しないけど連続行動できると説明されている「マルチショット」と最大HP減少付き無属性技「爆裂弾」の2択。

紫の効果は攻撃力ダウン付きの「ダウンショット」と強力な攻撃を抑制する「射撃格闘」の2択。

青の効果は味方単体のHPと状態異常を回復する「メディショット」と味方全体の戦闘不能を回復(ただし後遺症付き)する「シャワーショット」の2択。高難易度では後者の方がいいかも。

【材料】

  • インゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)
  • 金剛石(品質999、黄属性、5マス、錬金成分値120)
    →ベルセルクブレイドで個数を増やすのをおすすめ。
  • 深紅の石(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値50)
    →作成のヒントは攻撃アイテム編2の「はじけるおくりもの」や「原初の種火」の項をどうぞ。
  • 中和剤・赤(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値40)

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

過反応触媒→右上の「引き継ぎ特性数+2」を必ず埋めること。

【調合方法】

1.金剛石(品質999、黄属性、5マス、錬金成分値120)を投入。

サブ武器7-1 - コピー

2.中和剤・赤(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値40)を投入。

サブ武器7-2 - コピー

3.深紅の石(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値50)を投入。

サブ武器7-3 - コピー

4.インゴット(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値80)を投入。

サブ武器7-4 - コピー

紫と青の効果を最大にしたい場合はハルモニウム(成分値120)を使って下さい。

5.出来上がり!

サブ武器7-5 - コピー

火薬カテゴリに深紅の石を用意するのが面倒なら、カーエン石でも代用可能。
ただし、品質295以上のものを用意して熟練度最大で触媒にシルヴァリアを使わないと999に届かなくなりますけど。(←もはや、こっちの方が面倒ですね)

コスモコーリング

レシピ発想:漆黒の星の石を複数採取?
熟練度加算:腕輪(全3種)
必要熟練度:最大

装備可能キャラ:プラフタ

【効果】

最大HP上昇・中(赤Lv9以上)/最大MP上昇・中(青Lv9以上)/命中率上昇・中(紫Lv9以上)/アイテム短縮・中(黄Lv7以上)

【材料】

  • グラナート(品質999、紫属性、4マス、錬金成分値85)
    →黄色の効果はなくてもOK。紫の効果は出さない方が難しいくらい。
  • 漆黒の星の石(最大品質300、赤属性、3マス、錬金成分値20)
    →品質は60程度あれば999に届くはず。上記のサイズ、成分値のものは南アオロ雪原かウェイスト・ブレインに出現するイグドラビットが落とします。他にも、クラーデル平原の中州で拾えるもの(2マス、成分値35)を使ってもOK。
  • ルビナイト(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値120)
    →成分値75のものでも大丈夫ですが、成分値120の方がおすすめ。ベルセルクブレイドを使って個数を増やしておきましょう。
  • ハルモニウム(品質999、青・紫・黄属性、4マス、錬金成分値120)
    →燃料カテゴリに過反応触媒(4属性)を使うと楽に作成可能。

【特性】

  • 正義の鉄槌(スキル威力大幅増+気絶値加算)
  • 連携の極意(バーストモード補正+ゲージ増加量の強化)
  • 共鳴の全・真理(戦闘中、全能力+3。他のキャラの共鳴効果も加算)

【触媒】

錬金粘土→上のライン(品質+30%)で品質999に。成分値75のルビナイトを使うなら投入前に下のライン(錬金成分値+50%)も埋めて下さい。

【調合方法】

1.グラナート(品質999、紫属性、4マス、錬金成分値85)を投入。

サブ武器8-1 - コピー

2.漆黒の星の石(最大品質300、赤属性、3マス、錬金成分値20)を投入。

サブ武器8-2 - コピー

3.ルビナイト(品質999、赤属性、4マス、錬金成分値120)を投入。

サブ武器8-3 - コピー

4.ハルモニウム(品質999、青・紫・黄属性、4マス、錬金成分値120)を投入。

サブ武器8-4 - コピー

5.出来上がり!

サブ武器8-5 - コピー

装備できるのはプラフタだけですが、いちおうサブ武器のひとつということで。
プラフタをアイテム要員で使うなら「アイテム短縮」があるこちらを装備させるといいかも。

*その他の装備の作成方法はこちら*
フィリスのアトリエ最強装備への道:メイン武器編1
フィリスのアトリエ最強装備への道:メイン武器編2
フィリスのアトリエ最強装備への道:防具編
フィリスのアトリエ最強装備への道:装飾品編

*アイテムの作成方法はこちら*
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:初心者入門編
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:初級編
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:試験準備編
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:下準備編
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:攻撃アイテム編1
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:攻撃アイテム編2
フィリスのアトリエ最強アイテムへの道:回復・補助アイテム編

Visited 30 times, 1 visit(s) today