ソフィーのアトリエ感想プレイ日記2:早くも登場パメラさん

ソフィーのアトリエ感想プレイ日記2です。
前回はチュートリアル部分で終了。
今回から本格的にスタートします。

プラフタの記憶を蘇らせるためのレシピ探しですね。
レシピ発想のフラムの項目がカギマークになっているので、当面はここを開示することを目標にすればいいのかな。

まずはキルヘン・ベルの街を散策してみましょう。

アトリエを出ると、Lボタンで使えるタウンマップ機能が解禁に。
直に移動できるワープ機能です。

ソフィー2-6 - コピー

どこに誰がいるのかアイコンで表示されてます。
普段とは違う場所にいる時はイベントが起こる確率が高いとか。
前作のようなイベントマークは表示されないみたいですね。
今作は移動で時間が経過するので、分かる方が有難いのにな。

まずは、モニカがいる広場へ。
教会の大掃除を手伝ってほしいと頼まれます。
教会へ足を運ぶと、

ソフィー2-1 - コピー

さっそくパメラさんの登場。(*^^*)
うーん、スカートが床に付いてて浮いているか分からない。
キルヘン・ベルのみなさんはパメラさんが幽霊って知ってるのかな?
それとも、秘密なんでしょうか。

大掃除を手伝ったら、要らなくなったアイテムをもらえることに。
・・・と思いきや、「寄付よこせ」みたいな展開になった。(-_-;)
結果、寄付と言う名目のお店がオープンしました。
取り扱い商品はお札やペンデロークなど。

次は、旧市街へ。
オスカーがいるけど、特にイベントは起こらず。
近くの本屋さんに入ってみました。

ソフィー2-2 - コピー

こちらは店主のエリーゼさん。
見た目はおっとり系、ほんのり寝ぼけ眼のお姉さんです。

おばあちゃんが持っていた変わった本(プラフタ)に心当たりはないか尋ねます。
が、エリーゼさんは何も知らない様子。

どんな本かと尋ねられ「しゃべる本だ」と打ち明けると、

ソフィー2-3 - コピー

頭おかしい子扱いされた。(-_-;)
今度プラフタを紹介することを約束しました。
本屋さんの取り扱い商品は主に紙カテゴリのアイテム。

街の中を移動してたら、あっという間に夜に。
探索開始時がすでに夕暮れ時ではあったのですが。
なんか慌ただしいな。

夜でも営業してたカフェを訪ねます。
閑散としていてお客さんが一人もいない。(-_-;)
大丈夫なの、この店?
お酒は扱ってない昼メインの店なのかな。

ホルストさんから依頼を受けられるように。

ソフィー2-4 - コピー

依頼は期限があるものとないものがあるようです。
討伐系は期限あり、調達系は期限なしかな。
とりあえず全部引き受けてみよう。

ついでに、ウワサも買ってみました。

ソフィー2-5 - コピー

安いものだとヘルプで分かる程度のことしか教えてくれませんね。
でも、トロフィー「嘘か真か」を取得できました。

一つ気になったのが「錬金術士について」のウワサ。
キルヘン・ベルではソフィーだけですが、他の街にはたくさんいるみたい。
今作の錬金術士はあまりレアな存在ではないんですね。

街の散策を続けます。
もう夜なので人もまばら。

近くの森へ。
「ここに、うにがありそう」と意気揚々とやって来たら、おばあちゃんのお墓があった。
調べてみると「元気でやってるよ」としんみり語りかけるソフィー。
・・・なんか、浮かれちゃってゴメンナサイ。( ;∀;)

ひと通り街を見て回ったんで、一度アトリエに帰還。
材料がなくて、調合もできない。
夜の採取は危険だけど、行くしかないのかな。
まだレベル1なんですけど。

覚悟を決めて、ワールドマップへ。
・・・と思ったけど、やっぱその前にもう一回カフェに寄り道。
ちゃんとお客さんが来てて、安心しました。(*^^*)
やっぱり夜は酒場化してるみたいですね。

今度こそワールドマップに出ると、「巡礼街道」なる採取地が追加。
けど、まずは改めて「雛鳥の林」へ。
移動すると、3時間経過。

ソフィー2-7 - コピー

到着したら朝になってました。(^-^;

採取開始です。
1カ所採取して手に入るアイテムは2つほど。
で、1時間経過します。

採取できたのは以下のアイテム。
夕焼け草(品質普通、サイズ3マス上下逆L型)、正体不明のタマゴ(品質普通、サイズ3マス左右逆L型)、うに(品質普通、サイズ3マスI型)

以前来た時とアイテムが変わってる!
もっといっぱい採取しておけば良かったかな。

魔物の討伐をしたら、メニュー画面の「次の記憶まで…」と書かれたゲージが加算されました。
レシピ発想のフラムの項目を詳しく見てみると、記憶のきっかけに「魔物の討伐」と「依頼の達成」とある。
これらの行動でゲージが貯まっていくと、フラムのレシピが習得できるみたいですね。

戦闘の時間経過は1ターン1時間で計算されるようです。
2ターンなら2時間かかります。
強敵との戦闘で数十ターンとか掛かったら、どうなるんだろう?

採取・討伐してたら、またあっという間にに夜になっちゃいました。
まだ採取レベル2だというのに。
時間経過早すぎじゃない!?

ソフィー2-8 - コピー

モンスターがぷにぷにからゴーストに代わりました。
試しに戦ってみたら、大して強くはないです。
マナケミアみたいに避けられないほどの猛スピードで突っ込んできたりもしませんね。
ちょっと拍子抜け。

採取地から帰ろうと思ったら、STARTボタンでワールドマップに出られない!
『シャリー』の便利さに慣れちゃったから面倒だな。

夜中の1時頃アトリエに戻ると、強制的に休まれて朝5時に。
最初は「勝手なことを」と思ったけど、モニカの減ってたLPが回復してました。
適度に休むことは大事ですね。

せっかくなので、朝方の街を探索。
今度は経過時間に注意して行ってみます。

アトリエ前→街はずれで30分。
隣接するエリアへの移動は一律30分のようですね。
エリア内の建物に入った場合、時間経過はなし。
一気にワープすると、距離に応じて時間経過するみたい。

アトリエ前の井戸で水汲んだら、1時間経過。
採取は1時間だけど・・・なんか納得いかない。

カフェに行くと、

ソフィー2-9 - コピー

お休みしていたうさみみ店員・テスさんが復帰してました。
看板娘の帰還にお客さんが押し寄せたとか。

依頼の報告をしようとしたら、討伐依頼の報酬が増えてる。
ヘルプを確認すると、討伐依頼は該当するモンスターを多く倒すと報酬がアップするみたい。
上限はあるようですが、何体で上限に達するのかははっきりしません。
上で受けたプニ討伐の依頼で試してみたら、10体くらいで頭打ちになりました。

オスカーの実家・八百屋さんへ。
こちらの取扱商品は食材カテゴリのアイテムが多いですね。

再び、採取へ。
今度は「巡礼街道」に行ってみましょう。
こちらも3時間で到着。

採取できたのは以下のアイテム。
カーエン石(品質無価値~普通、サイズ3マスI型)、魔法の草(品質普通、サイズ3マスL型)、コバルト草(品質普通、サイズ3マス左右逆L型)

採取レベル2でカーエン石の品質が普通になりました。
こちらは夜になっても出現モンスターは変わらず、ぷにぷにのまま。

討伐と依頼を重ねて、フラムのレシピ条件をクリア。

アトリエに戻ると、エリーゼさんが訪ねてきました。
プラフタを見に来たって。

ソフィー2-10 - コピー

驚くエリーゼさん。
ソフィーが「こんなに慌てているエリーゼさんは初めて見た」とか言ってるけど、あんまり慌てているようには見えない。(^-^;
にしても寝グセなのかな、髪クシャクシャだよ。

本の気持ちを知りたいというエリーゼさん。
情報を読み手に伝えられるのは当然の喜びだと答えるプラフタに嬉しそうな様子でした。

続いて、イベント発生。
フラムのレシピで発生するプラフタの記憶にまつわるイベントはこっち。
さっきのエリーゼさんのがそうかと思って、肩透かし食らいましたよ。

フラムのレシピを書き込むと、プラフタの記憶が戻ります。

ソフィー2-11 - コピー

・・・どうでもいいよ。(-_-;)

「これだけか!?」と思いきや、もう一つ思い出したとか。
それはプラフタが閲覧のためではなく、記入するために存在している図鑑だということ。
プラフタにレシピを書き込むのは正しい使い方だそうです。

それを知って、俄然やる気になるソフィー。
こっちはもうちょっと核心に迫ること聞きたかったけどな。
まだ先は長そうです。

記憶が戻ったプラフタから新たな採取地を教えてもらえました。
そちらはまた次回。

本日の成果

【トロフィー】

  • 嘘か真か→ウワサを購入
  • たーる!→たるを調べる

【レシピ】

  • ソティー→井戸で水を汲む
  • うに袋→うに採取
  • 素敵な焼き菓子→八百屋でラーメル麦を購入
  • フラム→依頼・討伐をこなす。
Visited 8 times, 1 visit(s) today