ソフィーのアトリエ感想プレイ日記16:全キャライベント終了

ソフィーのアトリエ感想プレイ日記16です。

前回は、人工生命体であるメクレットとアトミナの中に封じられていたルアードが「知識の大釜」を使って復活してしまったところまで進みました。

ルアードは500年前プラフタが戦った相手であり、研究仲間だった人物。
彼の研究は世界を脅かしかねない危険な代物だとか。

「知識の大釜」も持っていきやがったし、ちょっとばかしシメてやらないと。
ヤツの居場所が分かるまで、しっかり準備しておきましょう。

まずは、プラフタさんのお色直しから。
星の粉・粘銀の糸・蒼剛石・虹色の水晶片で、

ソフィー16-1 - コピー

ウィンディアというスタイルに変化。
HPがガッツリ下がりましたが、素早さがガッツリ上がりました。
速度特化スタイルのようですね。

新衣装が決まったところで、防具の見直し。
前に「反魂の間」にいたテンペスタと戦ってえらい目にあったので、改良しておかないと。

フェアハイトに特性[竜鱗の守り/肉体を超進化させる/全能の力]を付けて防具を作成。
ついでに、いくつかの装飾品に特性[変異物質/全能の力/全能力超強化]を付けて戦闘参加キャラに1つずつ装備させてみました。

どんな具合か確かめに、まだ行ってなかった「墜ちた宮殿」へ。
うってつけなのがいましたよ。

ソフィー16-14 - コピー

こちらのマグマシウスさん(Lv25)で検証してみます。
めっちゃ威嚇されてる。(*^^*)

いつものように万物の写本でデバフかけて戦ったところ、

ソフィー16-15 - コピー

ダメージ1。(*^^*)
これなら安心してラスボスに挑めますね。

それから、後回しにしていたレシピ発想も埋めてみました。
決まった特性を付けると開示するもの。

  • [お日様のにおい]が付いた天然酵母
  • [黄金の輝き]が付いたインゴット
  • [健康の秘訣]が付いたピュアウォーター

この3つを作ります。

[お日様のにおい]はアカツキの毛皮、[黄金の輝き]は黄金のプニプニ玉、[健康の秘訣]はザフロア油の固有特性ですね。

一つ目は、アカツキの毛皮を材料にクロースなどを調合してわざと失敗。
失敗作の灰に特性[お日様のにおい]を付けます。
これを使って万薬のもと→天然酵母で出来上がり。

残り二つもまずは、天然酵母を目指します。

ザフロア油を材料にインゴットなどを調合して、こちらもわざと失敗。
失敗作の灰に特性[健康の秘訣]を付けます。
これを使って万薬のもとを調合。
この万薬のもとと黄金のプニプニ玉を使って天然酵母を作成して、必要な2つの特性を付けておきます。

それから
二つ目は、天然酵母→中和剤・赤(燃料付与を忘れずに!)→インゴットで出来上がり。
三つ目は、天然酵母→中和剤・赤→リフレッシュオイルかミネラルエキス→ピュアウォーターで出来上がり。

これで、夢のレシピまでは全開示。
不思議のレシピはまだ討伐系が多く残ってます。
強敵のウワサを買わないとダメかな。

この間に、残った仲間キャライベントも消化。
レオンさんのイベントです。

保留にしてたエアリスブローチを調合しました。
ペンデグリュンが採取で手に入るまで待とうと思ったのですが、結局テスさんのところで引き換えてきました。

さっそくレオンさんにプレゼント。

ソフィー16-5 - コピー

とっても喜んでくれました。(*^^*)

ソフィーのプレゼントをきっかけに気付いたことがあるというレオンさん。
最高の価値を持つ物が必ずしも一番大事なものとは限らない。

ソフィー16-6 - コピー

本当の夢を思い出して、吹っ切れたみたい。

後日、「山師の水辺」にバカンスに行こうと誘われました。

ソフィー16-10 - コピー

あれ?てっきり水着の一枚絵がくると思ったのに。
衣装もなし、でしたね。
スキル「攻撃的センス」をゲットして、終了。

そして、大トリはパメラさん。

寄付10000コールでイベント。
寄付金が目標額に到達したそう。

ソフィー16-11 - コピー

寄付金の使い道は、くまのぬいぐるみ。
子供たちにって言ってるけど、寝床にする気だったりして。(-_-;)

以上で、全キャライベント終了です。
ホルストさんでさえ一枚絵があったのに、マルグリットさんだけありませんでしたね。
せめて他のイベントで見切れさせるとかしてほしかったな。

さて、ここからは本筋に戻ります。

街へ出ると、人々のウワサが耳に入ってきます。
水の量が減ったとか、街の近くにやばい魔物が出たとか。

八百屋さんでも、

ソフィー16-2 - コピー

マルグリットさんもお困りのようですね。

プラフタによると、これらの異変はおそらくルアードのせいだとか。

ソフィー16-3 - コピー

根絶の錬金術?
初めて聞く単語が出てきました。

根絶の錬金術とは、ソフィーが使う素材の願いを叶える錬金術とは違い、願いに関係なく力を加えて変成させる錬金術。
一見すると便利ですが、本来の回復力を上回るほど多くの自然の力を必要とするため、やがて自然の力が枯渇してしまう危険性もあるとか。

なんだか聞き覚えのある話だな。(-_-;)
黄昏シリーズも同じような展開だったよね。

ここで、ソフィーに一つの疑問が浮かびます。
ルアードはなぜ根絶の錬金術を使うのか?

ソフィー16-4 - コピー

しかし、その大きな力に魅せられた彼は本来の目的すら忘れて、根絶の錬金術にのめり込むようになったとか。

ルアードのことを話すとき、辛そうな表情をするプラフタ。
二人は、かつて友だったと言います。

ソフィー16-7 - コピー

同じ目的をもって錬金術を研究していた二人。
その目的とは、

ソフィー16-8 - コピー

ソフィーの想いと同じでした。

それを知ったソフィーはルアードを説得してみようと提案。

ソフィー16-9 - コピー

何か説得の材料にできることはないか考えます。

プラフタとルアードが同じ夢を持ったのは、生まれ育った村を襲った干ばつを何とかしようと錬金術で道具を作ったことがきっかけでした。
その道具をソフィーが作ってみることに。

ソフィー16-12 - コピー

このアイテムが二人の原点。
これを見たプラフタがすべての記憶を思い出しました。

ルアードがいるのは、「万物の書庫」
かつて二人がアトリエにしていた場所、そして戦った場所だとか。

ようやく判明したルアードの居場所。
いよいよエンディングに突入です。

が、続きは次回。
ちょっと引っ張りすぎ?

本日の成果

【トロフィー】

  • みんななかよし→全員の好感度Max(日数経過させれば達成するはず)
  • 微笑むシスター→寄付1万コール
  • 水辺のバカンス→レオンさんと「山師の水辺」にバカンスへ

【レシピ】

  • フリューゲル→効果[魂が目覚める音色]が付いた天使のささやきを調合
  • ソフィナンシェ→特性[お日様のにおい]が付いた天然酵母を調合
  • ピロソティー→特性[健康の秘訣]が付いたピュアウォーターを調合
  • ゴルトアイゼン→特性[黄金の輝き]が付いたインゴットを調合
  • 賢者の石→錬金術レベル45
  • 深紅の石→マグマシウス(採取地「墜ちた宮殿/裏返しの社交場」)討伐
  • 英雄降ろしの丸薬→「墜ちた宮殿/蒼天祭壇」の遺跡を調べる
  • 試作型栄養剤→プラフタとルアードの想いでの品を作る(ストーリー進行)

【戦闘スキル】

  • 熟練の腕前(アイテムの待機時間短縮・受動スキル/ストーリー進行)
  • シンクロナイズ(スキル威力と連続攻撃確率上昇・受動スキル/ストーリー進行)
  • 可愛いもの好き(アシスト防御強化・受動スキル/レオンイベント)
  • 攻撃的センス(スキル威力とクリティカルボーナス上昇・受動スキル/レオンイベント)
Visited 5 times, 1 visit(s) today