ポポロクロイス牧場物語感想プレイ日記12:懐かしき仲間たち、ついに集結

ポポロクロイス牧場物語感想プレイ日記12です。
(以下、ネタバレあり)

前回は、黒獣にされたベルクに挑むも玉砕。
戦闘不能になったニノとルーを連れて逃げることになりました。

コルダンの町

宿屋でニノとルーを休ませます。
命に別状はなさそう。
よかった、ひと安心 (´▽`)

残った二人だけではベルクを倒すことはできそうにありません。
途方に暮れていたその時、大きな揺れが。
白騎士さんのところに怪物が出たって。
急いで向かいます。

駆けつけると、アンナが黒獣に囲まれていた。
白騎士さんにみんなの無事を祈るアンナ。
アンナの涙に、

MlWA77yihxcKDiqHQY---_thumb

白騎士さんの復活だあ!!(*^-^*)
待ってました。
黒獣の包囲を一振りで片づけましたよ。

駆け寄るピエトロ王子におおよその事情は理解できていると言います。
一緒にパルメラを倒しにいってくれるって。
やっと仲間入りです。(*^^*)

パルメラを倒しに向かおうとすると、またガミガミさんに遭遇。

MlWA77ym4wMAWCaf7H---_thumb

まだブラックバロンたちに追いかけられてる。(^-^;

ガミガミさんを捕まえる白騎士さん。
ガミガミさんは元に戻ることを拒みます。
みんなの役に立つために田舎から来たのに悪者には戻りたくないと。
その様子に、

MlWA77ynAHE3jWQjw8---_thumb

そういうことなんだ。(´・ω・)
なんだかしんみりしてしまう。
だけど、白騎士さんは

MlWA77yoJXsHqFW5Xq---_thumb1

容赦ない。(^-^;
泣いちゃったよ、ガミガミさん。

それでも、白騎士さんは続けます。
善人でも悪党でもガミガミさんはガミガミさん。
元に戻ることを恐れるなとアドバイス。

MlWA77ynCy8lpODrda---_thumb

結局容赦ない。(^-^;

そう言うと、
かぼちゃの面を一刀両断。

MlWA77ynFxQbD4XLRM---_thumb

ついに魔王様も復活です!!(*^-^*)

カボチャマンのことは全部忘れたと叫ぶガミガミさん。
すっかりいつもの魔王様に。

MlWA77ynJBU-SjVxjH---_thumb

本当はピエトロ王子に食べ物を恵んでもらったこともしっかり覚えているようですが。(^-^;
困っているなら、助けてくれるって。
協力をお願いしましょう。

ようやく従来の仲間が揃いました。(*^^*)
あとはナルシアが元の姿に戻るのを待つのみ。

今は誇り高き風の牧場へ。
パルメラにリベンジします。

ウルバン地方・ズズール地方

その前にちょっと寄り道。

ピエトロの牧場

新しい仲間も加わったことだし、力試しといきますか。
畑ダンジョン・初陣のエリアに挑戦。
白騎士さんの移動力が意外に高いことに驚き。
マップ等はコチラ⇒ポポロクロイス牧場物語プレイ日記攻略編1:畑ダンジョン初陣のエリア

白騎士さんがレベル33で「フレイムバスター」習得。
効果範囲が、しょっぱいよ。(-_-;)
ピエトロ王子の「マジカルギア」がレベルアップ。
白騎士さんの「気合い」「飛翔斬り」がレベルアップ。
青いおおかみの「ファントムラッシュ」がレベルアップ。

虫が貯まってきたのでおじさんに譲ります。

スタンプカードは[2枚目]。

  • スタンプ5個→やすらぎの雫
  • スタンプ10個→樹ブロッコリーのタネ
  • スタンプ20個→光のスイカのタネ
  • スタンプ25個→伝説イチゴのタネ

ついでに[3枚目]も。

  • スタンプ5個→おやつ
  • スタンプ10個→霜ふり白菜のタネ
  • スタンプ20個→コルダン豆のタネ
  • スタンプ25個→虹の雫

これ何枚あるんだろう?

ポストに届いた認定書

  • はなまる牧場主→はなまるピンズ(条件は分からない)
  • ザリガニキラー→速さの果実(ザリガニ型のモンスターを100体くらい倒す)
  • 出荷箱中級者→ブーメランきゅうりのタネ×5(正確な数はわからないけど、定期的に実るフルーツを出荷していればそのうち)
  • ナメクジキラー→腕力の果実(ナメクジ型のモンスターを100体くらい倒す)
  • オークキター→腕力の果実(オーク型のモンスターを100体くらい倒す)
  • 収穫の達人→努力家ピンズ(いっぱい作物を作っていればそのうち)

合成もしました。
白騎士さんの初期装備が心許ないので・・・。

  • 月影の大剣(三日月石×虹の結晶)
  • ピーチジュース(妖艶ピーチ×妖艶ピーチ)
  • フルーツグミ(マシューオレンジ×妖艶ピーチ)
  • ラッキーチャージ(ココットのたまご×にがい葉っぱ)

クエスト「かぶスープがほしいのです」

コニーからの依頼。
出荷数100個以が条件。
かぶスープを渡すと銀のクワがもらえます。
4マスいっぺんに耕せる。
さらに畑仕事がはかどりますね。

ズズール集落

アントンさんを訪ねたら以前クエストで集めた神話を聞かせてくれるって。

世界が生まれたばかりの頃、光の世界樹ガラリエルは女神の姿でこの世界に降り立ちました。
そして天地を創り、生き物を生み、大地に豊かな恵みをもたらしました。

そこに突如闇の世界樹グリフォトが現れたのです。
グリフォトは黒いイバラの鎖でガラリエルの自由を奪い、力を弱めました。
グリフォトの力が強まったことにより地上の全てが滅びかけました。

ガラリエルの嘆きが響いた時、そこにズーモが現れます。
ズーモのミルクを口にしたガラリエルに光の力が満ち、鎖を打ち破りました。
力を取り戻したガラリエルはグリフォトを封印し、世界に平穏をもたらしたのです。

グリフォトを抑えるために姿を樹に変え、大地から動かなくなったガラリエル。
そこから世界と人々の繁栄を見守るのでした。
ガラリエルの白くたおやかな枝葉の下にはズーモが寄り添っていたそう。

もしこの神話のとおりならガラリエル様にズーモのミルクを届ければいいのでは?
なんて思ってしまった・・・。(-_-;)

優しき地熱の牧場

クエスト「ロマリアとの約束1」

ロマリアからの依頼。
ブーメランきゅうりを2本。
お礼にフェアリーピーマンのタネ×3をくれた。

クエスト「ロマリアとの約束2」

ロマリアからの依頼。
光のスイカを3個。
お礼にコルダン豆のタネ×3をくれた。

誇り高き風の牧場

いよいよ、再び誇り高き風の牧場へ乗り込みます。
パルメラは言った通りちゃんと待っててくれました。(^-^;
変なとこで律儀だね。

白騎士さんはもちろんのこと、ガミガミさんもやっぱり一味と因縁があったみたい。
デューに嵌められたらしいけど。
みんなで全力でぶちのめしますよ。

なんとか戦闘に勝利。

MlWA77yqDuIElAr5Qm - コピー

ベルクは元に戻ったものの、みんな疲労困憊です。

しかし、それがパルメラの狙いでした。
ピエトロ王子の抵抗力を落とすことで身代わりの守護も機能しなくなるとか。
ちゃんと待ってたのには理由があったのね。(-_-;)

動けないピエトロ王子。
黒獣の呪いにかけられそうになったその時、

MlWA77yqHBgdQasLE5---_thumb

青いおおかみが身代わりに。
その正体はやはり、

MlWA77yqJkY3rXsILL---_thumb

ナルシアですよ(ノД`)・゜・。
本当に健気だね。

ナルシアにパルメラが気を取られた一瞬の隙をついて、白騎士さんとガミガミさんが呪いの源である黒獣を退治します。

MlWA77y5mskHYXc76j - コピー

替えが効かないと大激怒のパルメラは発狂ぎみに去っていきました。

一方、ぐったりしたままのナルシア(青いおおかみ)。
ピエトロ王子が何度も呼びかけるも目を覚ましません。

そこへガラリエルの声が。
また、歌です。(^-^;

光の王子よ/異国の王子/少女の愛を背負うもの
我が妖精の声を聞け/アルバの道をひた歩け
苦難の果ては道の果て/泉のほとりで我は待つ/黒き呪いを打ち砕かん

ナルシアを助けるにはアルバの道へ行けばいいみたい。
この牧場の管理者・フォートリエならアルバの道の入口を知っているって。
パルメラを撃退したことでともしびの輝きも正常になりました。
まずはフォートリエを救出しましょう。

ともしびをかざし、フォートリエを救出。

MlWA77zGh-w1U7e32a - コピー

こちらがフォートリエ先輩。
なぜかアップのカットもコニーからの紹介もなし。
酷い扱いですね。( ;∀;)
緊急事態だから仕方ないのかな。

フォートリエの力で誇り高き風の牧場が真に蘇りました。

さっそくアルバの道のことを尋ねます。
アルバの道とはこの牧場の地下深くにある古い道。
ガラリエルの泉に人が行ける唯一の道だとか。
通れるのはガラリエルに呼ばれた者だけ。
ピエトロ王子とナルシアだけだそう。

アルバの道をたどるのは簡単なことではないというフォートリエ。
ピエトロ王子に迷いはありません。
フォートリエに道の入口まで送ってもらうことに。

ここで自由移動。
といっても妖精の粉は使えないので牧場以外の場所に行くのはちょっと面倒。
牧場にいるベルクとキジェ(←なぜかいる)に話すとイベント。

ベルクを気遣うピエトロ王子。
そこにミレイユも駆けつけます。

許されないことをしたと語るベルク。
本当はコニーがみえてたって。
なんだ、みえてたんだ・・・。(´・ω・)

だけど、ガラリエルや妖精がいなくても人々が豊かに暮らせる世界を夢見て気付かないふりをした。
それはかつて彼の親友がみた夢。
マルメラたちに利用された王の弟のことみたい。
彼のこころざしを叶えたかったと。

ミレイユをキジェに託し、去っていくベルク。
どこに行くんでしょうか。

続いてキジェと話します。

ルーとニノの身を案じるキジェ。
何かがおかしいと気付きながら目を逸らしていた自分を後悔しているみたい。
今はできることをするって。
ニノとルーの看病を申し出てくれました。

二人も交えて大事な話があるとか。
戻ってきたら、キジェの家を訪ねることに。

アルバの道

ナルシアを背負ってアルバの道へ。
暗い道を何度も歩みを止め、転びながらも進むピエトロ王子。

ようやくガラリエルの泉にたどり着きます。

MlWA77y24pI5yCqBih - コピー

ガラリエルが姿?をみせます。
またまた、歌です。(^-^;
いい加減普通にしゃべってくれないかな。

光の王子人の子よ/汝の想い見届けたり…
しかり我はガラリエル/闇に力を奪われし/現す姿夢うつつ
されど我はガラリエル/ふかき想いに応えよう/魂の水与えんために
しかし王子よ心せよ/魂の水が救うのは/ひとつの魂ただ一度…

どうやら魂の水でナルシアを救えるみたい。

ここから先は側近の妖精さんが説明してくれます。
よかった、ずっと歌い続けられたらかないませんよ。(-_-;)

魂の水とは地下の泉にだけ湧く泉の秘宝
魂の水を分かち合った者の心は深くつながり、互いの記憶に触れられるらしい。
闇の呪いをとく方法はナルシアの心の奥に眠っているとか。

ナルシアの記憶をのぞくことに抵抗を感じながらも、ピエトロ王子は決心します。
泉の水を飲んで、ナルシアの記憶の中へ。

最初の記憶。
花のお礼にピエトロ王子への贈り物を考えるナルシア。
身代わりの魔法を思い付き、ギルダにお願いしています。

次の記憶。
ピエトロ王子を追って闇があふれ出る転移陣に飛び込むナルシア。
中は無限の闇が広がっていました。
闇の中を彷徨うナルシアは花の香りに気付きます。
花の香りに導かれ、ガラリランドへ。

ガラリランドに到着したナルシアを黒獣の呪いが襲います。
そして、青いおおかみの姿に。
それでもピエトロ王子との再会だけを信じて花の香りをたどるナルシア。
あの牢でピエトロ王子を見つけるのです。

そして、記憶はあの夜の二人へ。
ナルシアのおまじないには続きがあったみたい。

MlWA77y3OWEzThnfbF - コピー

ピエトロ王子からもお返しのおまじない(*^^*)
すると、

MlWA77zTp3QQ1LdbqB - コピー

強力な光が溢れます。
「今度は僕が守る」と言うピエトロ王子。
どうやらこれがナルシアが完全には黒獣にならなかった理由みたい。

気がつくと、ピエトロ王子は元の場所に。
目の前にはガラリエルの姿?が。

光の王子よ気高き王子/汝の愛と誓いの想いで/花の娘の黒き呪いは解かれたり
我は抱かん獣の悲しみ獣の涙/その呪いをかき抱き我は眠らん…

そう言う(歌う)と、
ナルシアに近づき邪気を吸い取るガラリエル。
呪いを浄化してくれたようです。
疲れたのかしばらく眠りにつくそう。

そして、

MlWA77y6E582yZnoKP - コピー

ようやく本当の姿で再会です(≧▽≦)

でも、呪いを解くって結局ガラリエルが浄化しただけだよね。
ナルシアの記憶をのぞく必要あったのかな?(-_-;)

Visited 1 times, 1 visit(s) today