サモンナイト6感想プレイ日記6:面倒な彼女

6章からはアム編がスタート。

アム編では再びレベル1からになるようですね。
召喚術とパーティスキルは引き継がれてます。

展開はラージュ編1章とほとんど同じ。(^-^;
これならどちらか一人を選ばせればいいのに。

アム編 スタート!

サモ66-1 - コピー

こちらが新たな主人公・アム。
サモンナイトの主人公には珍しいクール系ですね。

得物はライフルっぽい銃。
これまた主人公のメイン武器としては珍しい。

相棒のキルトはあちらの相棒・パッチの色違い。
せめてネクタイぐらい変えて下さい。(-_-;)

アム編で最初に仲間入りするのは、

サモ66-2 - コピー

『1』の主人公の一人・ナツミです。

元々は活発な性格のキャラなはずですけど。
またも異世界に召喚され、精神的に参ってしまったのか泣きじゃくる始末。

サモ66-3 - コピー

辟易して溜め息をつくアム。(^-^;
ラージュとは違ってナツミのことを面倒としか思ってないみたい。
自分以外の人間に初めて出会ってコレじゃ仕方ないけどね。

この世界にやってくる直前までカシスと一緒にいたと言うナツミ。

ナツミのパートナーはカシスなのですね。
4章で出てきた『1』主人公たちも同タイプの組み合わせだったし。
でも『1』本編ではその組み合わせは不可能じゃなかったっけ?

カシスを捜しに行ったところで、

サモ66-4 - コピー

はぐれ召喚獣に襲われそうになっているところに遭遇しました。

VS.はぐれ召喚獣

サモ66-5 - コピー

【勝利条件】

敵の全滅

【敗北条件】

味方の全滅

【ブレイブオーダー】

全出撃ユニットが敵を1体以上撃破する

【敵ユニット】

ナガレ[HP40/Lv1]

パンプギル[HP40/Lv1]×2

サハギョ[HP40/Lv1]×3

【強制参戦ユニット】

アム、ナツミ

【クリア報酬】

ノウビル鉱、緑魔の不純石×2、緑魔石の欠片、透魔石の欠片(ランクAで2つ)、サモナイトリーフ・カシス(ランクS)、キッカの実、オーハーの滴

☆ ☆ ☆

ランクSを狙う場合はダメージを受けないように。

最初の3体は間合いに気を付ければ問題ないはず。

厄介なのは残りの3体。
同時に動き出すので敵の動きをよく考えて位置取りを。

ブレイブオーダー達成は段差の上にいるサハギョで狙うのが最適。
段差を降りてくるところを横からアムに削らせてナツミの召喚術で仕留めればOK。

★ ★ ★

戦闘終了後、
ナツミの仲間が見つかったから、と立ち去ろうとするアムでしたが

サモ66-6 - コピー

二人にお願いされて、結局はお家に招待してくれることに。
何だかんだでクールになりきれない子なのだね。(*^^*)

お家は、やっぱりキルトの中。

サモ66-7 - コピー

カシス、楽しんでるよ。(-_-;)

キルトの内部はどうなってるのかな?
七章へ続く。

本日の成果

【召喚術】

  • テテ→アムの初期装備
  • プニム→アムの初期装備

【トロフィー】

  • 面倒な彼女→6章クリア
Visited 1 times, 1 visit(s) today