ファイナル・ファンタジー・フランチャイズのガイド

ファイナル・ファンタジー・フランチャイズのガイド

ファイナル・ファンタジーシリーズは、スクウェア・エニックスが所有するビデオゲーム業界で最大のフランチャイズである。最初のゲームは1987年にNESで初公開された。今日まで、スクウェア・エニックスはさまざまなジャンルのファイナル・ファンタジー・シリーズのゲームをリリースした。ゲームのキャラクターは、他のプロパティのクロスオーバー作品やカメオにも登場している。 当今、エンターテインメント業界全体で最も影響力のある財産と見なされている。そのビデオゲームはほとんどのゲームプラットフォームでリリースされている。ビデオゲームやコスプレのファンなら、ほとんどの人がこのタイトルを聞いたことがあるだろう。とはいえ、誰もがファイナル・ファンタジーが好きだというわけではない。 なぜ多くのプレーヤーがファイナル・ファンタジー・シリーズのファンになったのか、ゲームが好きでもっとのゲームをプレイしたいから。プレイヤーが最初にどの世代のファイナル・ファンタジーゲームを入手したかはその要因となっているようである。とにかく、いくつかのタイトルがそのファンベースのサイズから由来した。

ファイナルファンタジーとは何か?

ファイナルファンタジーVI、VII、VIII、Xなどのタイトルは、最も成功しているシリーズと見なされている。コミュニティでかなりの人気を博したが、ソーシャルメディアの台頭とともに、その卓越性は、ファイナル・ファンタジーシリーズに誤解を招いた。コミュニティ外の人々は、このフランチャイズはカジュアルな服装を着るかわいい男の子と女の子のストーリだと思っていたが、実際には危険な武器で武装し、神のような生き物と戦う。 ファイナルファンタジーは多種多様な場所に取り巻いたため、フランチャイズのファンはこれを犯罪と見なした。すべてのメインタイトルが以前のゲームとは関係のない異なる現実をどのように探求しているかはその主な原因となっている。さらに、彼ら自身の人生を追従するユニークなキャストのセットを備えている。 ファイナル・ファンタジーゲームを魅了的なものにしたのは、ゲームプレイ、ストーリー、プレゼンテーション、および全体的な魅力である。ところが、ほとんどの人は、すべてのゲームがリアルで、愛らしいキャラクターで描写されることに賛成するだろう。主人公から悪役、さらに脇役まで、すべてが印象的なニュアンスを備えている。彼らは、生まれたゲームの人生を超越したファンメイドの世界で生き続けている。

ゲームプレイはどのようなものなのか?

何年にもわたって、ファイナル・ファンタジーシリーズは非常に多くのゲームジャンルを取り込んでいた。主な焦点は常にストーリーに当てるが、彼らが戦略とアクションに耽るわけではない。ところが、スクウェア・エニックスは、ファイナル・ファンタジー(スピンオフ以外)が常にロールプレイングゲームであることを保証する。 ファイナル・ファンタジー(1987)で始まる初期のゲームは、伝統的なターン制の戦闘から展開していた。プレイヤーと敵の2つのパーティが存在する。それぞれメンバーは交代で攻撃を解き放つ。ほとんどの場合、誰が最初に行動を取るかは、専用の統計担当者によって決定される。 この後のゲームは、同じパターンからのいくつかのバリエーションを特徴としている。最終的に、このシリーズはhack n’ slashに似た、アクションをもっと重視した戦闘システムを採用した。呪文やアイテムはフランチャイズの象徴的な戦闘システムの一部であるため、メニューベースのコマンドシステムはまだ保留している。スピンオフタイトルは、ミステリーダンジョンシリーズや格闘ゲームなどの既存のジャンルを手本としている。

すべてのファイナル・ファンタジータイトルは共通点があるのか?

彼らは魔法の世界の若い英雄のグループである。旅の全体で、彼らは多くの困難に直面し、戦闘能力が強くなる。同時に、彼らのキャラクターもより微妙な進歩をを遂げる。ヒーローに注目しているプレイヤーは、新しい章ごとにキャラクターがどのように成長してきたかに気付くだろう。 フランチャイズのファンは、次のファイナルファンタジーXVIのトーンとゲームプレイの方向性について、分岐する恐れがある。それらは常に他のタイトルの側面に分けられている。ところが、誰もが主人公とサポートキャストに会い、知り合うことを期待する。現在、すべてのファイナルファンタジーファンは、再び恋に落ちる準備ができている。

Visited 4 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする