世界で話題のeスポーツとは?

世界で話題のeスポーツとは?

ここ数年で話題になっているeスポーツ。世界中でeスポーツのイベントが開催されており、日本でもプロのeスポーツ選手が活躍するなど、マーケットが拡大しています。そして、ブックメーカーではeスポーツに賭けることも可能です。そこでこの記事では、eスポーツについて詳しく解説していきます。

eスポーツとは

eスポーツとは、ビデオゲームをスポーツとしてとらえたものの名称を言います。つまり、ビデオゲームを利用して他のプレイヤーと競うのです。eスポーツ人口は約1億人を超えており、今人気が急上昇中なのです。 世界各国でeスポーツの大会が実施されており、勝者には多額の賞金が用意されています。 代表的なeスポーツのイベントにはISL(Intel Extreme Masters、インテル・エクストリーム・マスターズ)、Cyberathlete Professional League、World Series of Video Gamesなどがあります。 これらのeスポーツイベントに参加しているプロ選手となると、年収1億円以上を稼ぐ人も多く、稼げる職業としても注目されているのです。そのため、eスポーツ選手は、子供たちからの憧れの職業ともなっています。

eスポーツのゲームの種類

多種多様なゲームがeスポーツとしてとらえられ、多くの選手によってプレイされています。 代表的なeスポーツのゲームの種類には、FPS(ファーストパーソンシューティング)、TPS(サードパーソンシューティング)、RTS(リアルタイムストラテジー)、MOBA(マルチプレイオンラインバトルアリーナ)、格闘ゲーム、スポーツゲーム、レーシングゲームなどがあります。 これらの他にもパズルゲーム、デジタルカードゲーム、音楽ゲームなどのeスポーツとなっており、ぷよぷよなど子供が参加できるeスポーツも多くあるのです。

日本のeスポーツ選手

日本人にも世界で活躍しているeスポーツ選手がたくさんいます。eスポーツ選手の代表ともいえるのが、ふぇぐ選手でしょう。ふぇぐ選手は日本人eスポーツ賞金ランキング1位になったこともある実力選手であり、数々のCMにも出演するなどeスポーツ界ではかなり有名な選手です。また、モデルのようなかっこいいルックスから「シャドバ界のプリンス」とも言われています。 次に有名な選手として挙げられるのが、ときど選手です。ときど選手はこれまでの獲得賞金が5000万円を超えており、東大卒プロゲーマーとして知られています。頭脳的なプレイスタイルから「アイス・エイジ」とも呼ばれています。

Visited 6 times, 1 visit(s) today

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする